元気な10集落のご紹介

椎葉村 川の口地区|音や味そして風を頼りに自然体で生活している地域です。

フォトギャラリー

画面をクリックするとページが拡大します。

  • 秋シャクナゲ植え
  • 秋シャクナゲ植え
  • ソバ撒き
  • ソバ収穫
  • 屋号建立
  • 畦焼き
  • 大豆ちぎり
  • 大豆選別
  • 名水

集落への質問

椎葉村 川の口地区の皆さんに質問です。

「石楠花の沿道栽培」の取り組みはとても素晴らしい取り組みだと思います。
この取り組みを始めるきっかけとなったエピソードがあればお聞かせ下さい。

実は石楠花は椎葉村の花木で指定されているが、あまり身近にはありませんでした。それで栽培始め贈呈でもしてみようと挿し木栽培をしたのだが「平家祭り」で販売し残りは地区周辺への植樹する事とになり。まだまだ始めたばかりなんです。

その他にも花にまつわる取り組みはありますか?

しだれ桜を植樹した事もあります。また、昔各家庭で使用していた味噌瓶を利用し各家で呼号されている屋号を他地区に移住されて来てる綾部寒山氏に筆記を依頼し書いて頂き各家の庭に設置しています。

地区で立ち上げられている「営農組合」の取り組みを教えて下さい。
どんな皆さんでこの組合を構成されていますか?年間の予定や、定期的な取り組みまた、将来的な目標などがありましたらお聞かせ下さい。

川の口地区全世帯で構成され各役職に割り当て、各農家作業の加勢や耕作放棄地を利用しソバや大豆等栽培しています。こうやって同じ労働する時間の中で後に同じ話題の種をつくり世帯間の繋がりをずっと続けていきたいと思っています。

「営農組合」で取り組む以外にも、地区独自で開催しているイベントなどがありますか?

毎年11月の最終土曜日に夜神楽を開催し、県内外から学生や登山愛好者が訪れています。又、農家民宿を3軒の方が取り組み自然の素材を利用した料理を始め、古材を利用したリフォーム造りを行っています。

地区で他に積極的に取り組んでいることや、研修会、講習会などはありますか?

農家民宿経営者を中心に景観づくりをテーマに専門関係者の講習をしたり婦人の方の研修視察等を行って環境の改善にも取り組んでいます。

地区のおすすめスポット、絶景スポット、癒しスポットなどはありますか?
また地区の方達しか知らないスポットなどがありましたらお聞かせ下さい。

標高1,435mの馬口岳。その山頂のはずれにある馬口石から眺め一望できる北東から南西方向は絶景です。秋の紅葉時期は10月下旬頃で毎年小崎公民館主催の登山も計画されています。又、内の春(屋号)には湧き出る天然水があり椎葉の名水にも選ばれているんですよ。

今後の地区の取り組みを教えて下さい。

こうしたいとか具体的な計画はありませんが、20の家庭が同じ家族のように助け合い支え合う環境を作って行く事で川の口のよさを訪れた方々に少しでも理解されたら有難いと思っています。

地区の魅力をもっともっと広げていける事ができるように、他にもPRする事、ご紹介いただける事がありましたら、お聞かせ下さい。

ずっと以前にこの地区だけで小学生から高齢者を含む選手構成で上と下のチームに分かれ駅伝大会をしました。その流れで県外の駅伝大会に参加し3位入賞したことがあります。
一時の成り行きでしたがそのチームワークが今も活性の拠り所となっています。個性派ぞろいの住民ではあるがまとまりは村内一だと思っています。
そんなこの地区にぜひ立ち寄り自然の風を感じて下さい。

その他の活動一覧

農家民宿

今現在3軒の農家民宿を始めている。宿泊をとおしていろんな農林業体験をして頂き、この地区に残っている自然の素朴さを味わって頂きたい。そして住んでみたいから住みたい集落を目指していきたい。

担当:宮崎県 中山間・地域政策課 / 電話:0985-26-7036 / FAX:0985-26-7353

ページの先頭へ戻る

Copyright © Mountainous Areas Net. All Rights Reserved.