椎葉ブログ

いつもと違うところは?

今日は台風(熱低)一過のきれいな青空が広がりましたね。


事務局ブログではシーズン到来ということで
皆さんへの注意喚起がありました。


今回は、台風シーズン到来にともない
私が感じたことを書きたいと思います。


椎葉に来て消防団に入り、
以前より雨や台風に対する意識や警戒が
強くなっているのですが・・・


ふと、気がつくと
川や谷、滝など自然の様子を見る習慣ができていました。


特に、強い雨の日や台風のときは
家から役場への行き帰りに
六弥田(上椎葉の県道142号線の入り口)や
家の近所の落水の滝の水量や水の濁りをチェックします。


落水の滝
IMG_1696.JPG


水量はあまり変わらなくても、
水が濁ると土砂崩れの可能性があると聞いたことがあり、
警戒するポイントはいろいろあるのだなと
思ったこともありました。


今日は、雨が止み晴天となったのですが
家の近くの道路の法面から出ていた水は
夕方になっても引いておらず、降水量の多さを物語っていました。
この場所は私の中で、降水量のバロメーターとなっています。

IMG_1700.JPG


椎葉では傾斜地の中に家があるので、
水の通り道に注意しないと、
地盤が緩んで土砂崩れが発生!する可能性があります。


消防では、どこからどこに水が通っているとか
排水がうまくいかないと水がどこを通ってしまうとか
いろんな情報が飛び交います。


これら一つ一つの情報や
住民一人一人の状況の把握が
日々の安心・安全や警戒につながっているのかなと感じました。


日時:2012年6月22日 23:00  投稿者:椎葉駐在員

   ページの先頭に戻る

ホーム |  中山間地域の概要 |  いきいき集落 |  おでかけスポット |  駐在員ブログ |  お問い合わせ |  プライバシーポリシー |  サイトマップ |  リンク集