椎葉ブログ

ナンバーワン

30日(土)
椎葉小学校グラウンドにて
「椎葉村夏季消防操法大会」が開催されました。


8時過ぎには開会式が行われ、
各部の操法が披露されました。


この日の天気は不安定で
雨が強くなったり弱くなったりして足場も悪い状態でした。


補助員をしながら各部の操法を見ていたのですが、
足を滑らせたり、思わぬミスが出たりと
晴天時とは違う環境で操法を行うことの
難しさを感じながら見ていました。


私が所属する本部は、操法開始直前から激しい雨が降り
結局、操法終了まで止みませんでした。


しかし、本部では当日の雨を想定して
雨の日や足場の悪い日に何度も練習していましたので、
特に大きなミスもなく操法を終えたことは練習の賜物だなと思いました。


大会後に練習の補助などで特に関わりの多かった1番員から
「練習の時に足を滑らせたり、ホースを落としたりしたけど
あのときの教訓を意識して操法ができた」という話も聞き
練習の成果を感じることができました。


さて、大会結果は








本部優勝!!!








今年も、見事に結果を出しました。
しかも、今年は4人中3人が1年目での操法で
優勝したので、異例の結果といえると思います。


私は優勝を期待しつつどこかで
「3位以内に入れば支部大会に出場できるから、
3位ぐらいで・・・」と思っていました(恥)
本当に素晴らしい結果でした。


大会終了後、片付けを終えて祝勝会となりました。
去年もいい雰囲気のなか飲むことができましたが、
今年も楽しく飲むことができました。
(私は、途中1時間ほど休憩をとって復帰しましたが・・笑)


1番員チームでこれまでの練習の過程を振り返りつつ
支部大会に向けての話などもできて
いい時間を過ごすことができました。


まだ明るいうちに
2次会のカラオケ会場(←今年の春にできました)へ移動し、
みんなで歌って盛り上がりました。




さて大会を終えて、
以前に比べてポンプ班がグッと一つになった気がして
これからの練習も4人がいい関係を築いて
技術を磨いてくれればと思いました。


部長をはじめ
みんなが同じ目標を向いてポンプ班を支え、
技術を伸ばすため指導方法を考え、
班員が苦しみながら応えていく・・・。


この裏側が大きすぎてうまく書けませんが、
そんな過程を繰り返しながら
支部大会に向けて
本部は再び動き出します!!


雨の会場の次は、
灼熱の太陽とアスファルトの照り返しが襲う会場です。
(去年のことを思い出すとゾッとします・・汗)


大会の模様を撮影してなかったので、
大会1週間前の合同練習風景を載せます。

DSC_0011.jpg




日時:2012年7月 1日 16:00  投稿者:椎葉駐在員

   ページの先頭に戻る

ホーム |  中山間地域の概要 |  いきいき集落 |  おでかけスポット |  駐在員ブログ |  お問い合わせ |  プライバシーポリシー |  サイトマップ |  リンク集