椎葉ブログ

2011年11月の記事

舞います!!


お誘いを受けて、上椎葉神楽に参加しています。
「願成就神楽」という演目を舞う予定です。


温かく受け入れていただき感謝するとともに、
当日まで残りわずかなスケジュールで
舞を覚えなければという緊張感もあります。


今年は、12月10日(土)の19:00~翌日7:00に行われ
会場が鶴富屋敷なので非常に楽しみです。


22(火)に最初の練習を行いました。
よくわからないまま周りの真似をしながら
舞いました!?・・・踊っていた?・・・バタバタしていた??


練習後、
「初めてにしては良かった」とお褒めの言葉をいただいた私は・・・


嬉しくて嬉しくて(≧∀≦)



やる気が爆発しました。
次の日が祝日でしたので、
家でDVDを見て神楽研究!!


一部関係者の間で有名な某宴会芸のノウハウを駆使して(笑)
動作を少しずつ覚えていきました。


順調なようですが、練習を重ねるたびに感じることは
神楽は奥が深い。


「当たり前だ!!」と言われるかもしれませんが、
舞手として感じるという経験はなかなかできないことではないでしょうか。


"舞う"ということは、一般的に言われるダンスや踊りとは違う気がしますし
先輩方の舞を見ると独特の雰囲気が広がっている気がするのです。
まだ言葉で表現できませんが、そのように肌で感じています。


つい難しいことばかり追求したがるのですが、
目の前の舞に集中して練習を積みたいと思います。


「過程を大事にして一生懸命練習する。
本番は楽しんで舞いましょう。」


この言葉が励みになっています。


ブログを書き終えたので、練習を再開します。


<御幣と演目>
IMG_1043.JPG


日時:2011年11月29日 22:15  投稿者:椎葉駐在員

とびがち大会2011


「とびがち」!?

なんのことかといいますと

椎葉の方言で、

とび=はしる
がち=競争   なんだそうです。


ということで、
今日、長距離走大会が行われました。


私は、ご縁があって椎葉ランナーズクラブのメンバーとして
出場しました。


一般の部に加えて低学年の部(小1~3)、
高学年の部(小4~6)、駅伝の部があります。
今年は出場者が多いということでかなり賑わっていました。


非常にいい天気だったのですが・・・風が強い!!
もちろん"走り"にも影響しまして、大変でした。


まず、一般の部(5キロ)に出場しました。
アップダウンの激しいコースで中盤の上りは特にきつかったですが、
声援の後押しでなんとか乗り越えました(感謝)


低学年・高学年の部は、
それぞれのペースで一生懸命
完走目指して走っていました。

IMG_1022.JPG



最後の駅伝の部の2区(2.8キロ)も担当しました。
先頭が見えていたので、なんとか追いつきたかったものの
苦しい走りになりました。
順位はキープして次につなげることができました。
結果、3位入賞を果たしました。


全種目終了後、準備してもらった豚汁&おにぎりを頂きました。
大鍋4つの豚汁の準備は大変だったかと思いますが、
美味しく頂きました。


開会式・閉会式通じて話が出たのですが、
20回という伝統あるとびがち大会
今後も青年団が受け継いで
末永く続いてほしいと思います。


大会の事前準備から当日の運営まで
青年団の皆さんお疲れ様でした。


日時:2011年11月20日 20:00  投稿者:椎葉駐在員

移ろいを味わう


お出かけの帰り道。
思わず目を奪われる光景が広がっていました。


椎葉の紅葉です。
役場にも先月から紅葉シーズンの問い合わせがきています。


山から下りてきた紅葉は上椎葉地区にも広がり、
平家まつりにも彩りを添えました。


椎葉に住んで、身近に季節の変化を感じることができるのは
一つの魅力かもしれません。


IMG_1020.JPG



椎葉では五ヶ瀬町との境にある
仲塔(なかとう)地区の仲塔渓谷の紅葉が
ポイントの一つです。


実際に見ると美しいのですが、
写真として切り取るのは難しい・・・。



日時:2011年11月19日 22:30  投稿者:椎葉駐在員

備えはできていますか?


16日(水)に防火査察を行いました。


管轄地区の集落ごとに戸別訪問を行い、
消火器・住宅用火災警報機の点検を行いました。
(消防法により全ての住宅に住宅用火災報知機等の
設置が義務づけられています。)


春と秋の年2回、防火査察を行うとともに、消防法に合わせて
火災報知機の設置の呼びかけや段取りなどのきめ細かい対応を
行っているため、点検した集落では設置率100%でした。


概ねお昼までには点検を終え、午後から消火作業の講習を受けました。
以前から、ポンプ操作を見ていましたが、自分が行うことはほとんどなかったので、
火災現場に行っても何もできないだろうという漠然とした不安がありましたが
一から教わり少し解消されました。


特に驚いたのが、筒先(放水部分)の重さでした。
しっかり保持していないと水の重さで筒先が上へ上へと傾いてしまいます。


体勢が悪く体が立っていたので、途中から支えきれなくなりそうになり
何度か助けてもらいました。


勉強として通常よりも高い圧力でも放水を行いましたが、
筒先を保持するのが精一杯で目標に向けてホースを動かすことは
ほぼ不可能でした。
(※放水時の圧力を間違えると、筒先員はホースに振られて、
  最悪の場合、吹き飛ばされて怪我をする危険があります。)


火災現場で最も火に近い場所で消火に当たる筒先員は
大変危険であり、大きな責任が求められる理由が少し分かりました。


講習後、特別養護老人ホーム「平寿園」の職員等への消火訓練や
水利確保などの作業を行い活動終了しました。


来月から夜警や出初式に向けた練習など消防活動が待っています。

日時:2011年11月18日 08:00  投稿者:椎葉駐在員

椎葉の魅力を皆さんへ


平家まつり2011
多くの皆様のご来場本当にありがとうございました。


スタッフとして平家まつりに関わることができたこと、
一観光客の気分で様々なイベントや特産品販売など
まつりの雰囲気を楽しむことができたこと、
本当にいい経験でした。
終わって振り返ってみると、あっという間の3日間でした。


かがり火の幻想的な雰囲気のなか始まった法楽祭。
まつりの安全を祈願する神事から琵琶演奏や神楽などの伝統芸能が披露されました。


土曜日は、「オープニングセレモニー」から始まり、
子供たちによる「やまびこ発表会」
各ポイントごとの「郷土芸能披露」が行われました。


今年のオープニングセレモニーの例年と違う点は
椎葉村のゆるキャラ「おつるちゃん」のお披露目があったことです。
素敵な振る舞いとその可愛さで大勢のお客さんを魅了しました。


オープニングセレモニー後、おつるちゃんの付き人ができました(超感動)。
おつるちゃんは老若男女に大人気!!
写真撮影に対応していたら、ほとんど進むことができないくらい大盛況でした。


子供たちから「おつるちゃ~~ん!」と呼びかけられる光景は微笑ましいものでした。
時々、怖くて泣いてしまう子や後ずさりする子もいましたが、
おつるちゃんは皆さんといい交流ができたと思います。


ちなみに、五ヶ瀬駐在員の三谷くんも金曜日から来てもらいました。
おつるちゃんとの撮影もしました。


今後のおつるちゃんによる椎葉村PRに大いに期待したいところです。

IMG_1015.JPG





みなさんお待ちかねの「大和絵巻武者行列」
宮崎学園吹奏楽部・民謡会・婦人会・源氏方・平家方・椎葉神楽連合会
総勢300名の皆さんの御協力によりパレードが行われました。


普段の上椎葉の様子からは想像できないくらい、
多くの観光客の皆さんが沿道に並んでいました。


一方、スケジュール管理や進行状況の見極め等
優雅なパレードの裏側における大勢のスタッフの働きを知ることができました。


今年から、鶴富屋敷近くにある「化粧の水」にて
鶴富姫が大八郎に水を汲んで、橋の上で2人が並ぶという
新撮影スポットができあがり多くの方々に撮影していただきました。


業務の関係で「化粧の水」の場面では、2人の姿を間近で見ることができました。
2人とも勇ましい&綺麗でした(^^)


鶴富屋敷での逢瀬の場面後、復路で2人がともにパレードを行います。
パレードの締めくくりは、源氏方・平家方全員が中央ステージに並んで
行われる写真撮影です。
まさに圧巻の光景でした。


土曜日の夜は、「郷土芸能の夕べ」が開催され
民謡、神楽が披露され多くの方に椎葉の伝統芸能を知っていただきました。
私も勉強になりました。


日曜日の午前中は、
「宮崎学園吹奏楽部のミニコンサート」
「瀬川瑛子さんのコンサート」をステージ裏から楽しみました。
ともに演奏・歌はもちろん素晴らしかったのですが、
それに加えてフリートークで観客と共に大いに笑わせてもらいました。


日曜日の午後も、「大和絵巻武者行列」が行われ
前日以上の観光客で沿道が埋め尽くされました。

両日ともお昼から気温が上がり、行列の参加者、観光客の皆さんともに

暑くて大変だったかなと感じました。


平家まつり終了後、余韻に浸る間もなくすぐさま片づけを行い、
打ち上げ開始!!
いつもよりも酔いがまわるのが早いと聞いていたのですが・・・
「事実でした!!」
あの人やこの人も・・・いつの間にか"できあがって"いました。
これも平家まつりの醍醐味でしょうか(笑)


片付けは、月曜日までかかり
まだまだ通常モードに切り替わりませんが、
平家まつりの感想を書き記してまとめとします。


椎葉村の魅力はまだまだ深い!!


日時:2011年11月15日 08:00  投稿者:椎葉駐在員

建設中・・・


スカイツリーの第1展望台がマスコミに公開されて、
ますます注目が集まっていますね~。


椎葉村にも建設中のものがあります。


それは、役場の新庁舎。


6月頃の光景

IMG_0701.JPG


ついに建物の骨格が現れました。

IMG_0997.JPG


4日(金)には棟上式が行われて、餅まきも行われました。


IMG_1002.JPG


1階は駐車場、2階は各課のフロア、3階は議場。
椎葉村の木材をふんだんに使った、温もりあふれる内装になります。


新庁舎イメージ
IMG_1001.JPG


「役場職員でも珍しい庁舎引越しを
椎葉にやってきて経験するとは本当に稀なことだよね」と言われ

確かにそうだな~と思いつつ・・・

小学校・中学校・高校と全て体育館が新しくなった経験を持つ私としては
昔から縁があることの一つなのかなとも思いました。


新庁舎はコミュニティホール・バス待合室など
村民の皆様にも利用していただけるスペースもあり
より開かれた庁舎になります。


日時:2011年11月 8日 08:00  投稿者:椎葉駐在員

« 2011年10月 | ブログのトップページへ | 月別記事一覧へ | 2011年12月 »

   ページの先頭に戻る

ホーム |  中山間地域の概要 |  いきいき集落 |  おでかけスポット |  駐在員ブログ |  お問い合わせ |  プライバシーポリシー |  サイトマップ |  リンク集