事務局ブログ

門川町三ヶ瀬集落 ひな山祭り会場を訪ねる

中山間の新人、Doん子です。
最近気温も少しずつ上がって、春らしくなってきましたね。

今回は、門川町にあるいきいき集落の一つ、「三ヶ瀬(さんがせ)集落」でひな山祭りが開かれると聞き、開催前日にちょっとお邪魔してきました。

三ヶ瀬集落は、門川町役場から車で約20分、山に囲まれた非常に里山の雰囲気漂う約90世帯200人の集落です。
IMG_3333.JPG

ここで8年前から取り組まれているのが三ヶ瀬ひな山祭り。
「各家庭で使わなくなったひな飾りを一同に集めてお披露目したらどうか」というアイディアから始まった地区の方手作りのお祭りです。
口コミで噂と人気が広がり、昨年も約1,100人の見学者が来られたとのこと。

今年は2月28日(水)~3月4(日)の5日間行われます。
会場の三ヶ瀬地区多目的集会施設(通称「三ヶ瀬集落センター」)を訪ねました。
三が瀬image1 (3).jpeg



















   会場は既におひなさまの空気全開!
大きなひな山をはさんで豪華7段のひな飾りが両側にずらりと並んでいます。
三が瀬image1 (1).jpeg

















  ひな山は地元の自然をモチーフに毎年少しずつ形を変えながら工夫をこらして作られていて、水車や池も設置されいてます(金魚まで泳いでる!)。
よくよく見ると、蜂の巣や椎茸の原木まで置いてあって、オリジナリティも満点です。

三が瀬image1 (7).JPG














 このひな山、ビールケースを土台にし、地区でコケをとってきて作り込むそうですが、この設置と管理がまた大変。期間中はこうやって水を霧状にして撒き、コケが乾燥しないようにします。
三が瀬image1 (20).JPG

















会場内には、明治時代から大切に保存されてきたおひな様や、おひな様をモチーフにした佐土原人形など、貴重なひな飾りも展示されています。


会場の外ではテントの準備が。期間中は、こちらで地元の方々が作った農産品が販売されたり、ぜんざいや甘酒のふるまいが行われたりするそうです。


春の訪れを知恵と工夫でこんなふうににぎやかに、華麗に演出してしまう三ヶ瀬集落。
みなさんの楽しげな準備の様子に、本当に「いきいき集落」だなぁと思って帰路についたDoん子でした。









日時:2018年2月28日 11:08  投稿者:事務局

   ページの先頭に戻る

カレンダー

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のブログ記事

月別アーカイブ

中山間地域で頑張る駐在員ブログ

ホーム |  中山間地域の概要 |  いきいき集落 |  おでかけスポット |  駐在員ブログ |  お問い合わせ |  プライバシーポリシー |  サイトマップ |  リンク集