事務局ブログ

肥(日)薩線!?

ネイマールです。

JR肥薩線は、その名のとおり肥後国、今の熊本県八代市と薩摩国、今の鹿児島県霧島市とを結ぶローカル線です。

 

でもほんの少しだけ、日向国、今の宮崎県えびの市を通過しています。

 

1時間で3県をまたいで移動することのできる貴重な列車旅を体験してまいりました。

 

午前718分、普通列車でJR人吉駅を出発。

①人吉発.JPG


しかし、いきなりのスローペース!それも普通とは明らかに異なることが感覚的にわかるぐらいの超ゆっくり速度。

いかに急こう配の厳しい区間であるかを体感することになります。

この区間は、その急こう配を克服するため、スイッチバック、ループという技術をこれでもかと駆使することによって開かれた路線。

 

宮崎県内唯一の肥薩線の駅にして、宮崎県で最初に開業した駅「真幸駅(まさきえき)」も、スイッチバックで出入りする駅です。

②真幸駅.JPG

 

こんなにも険しい山岳地帯に鉄道が開設されたのには、敵国からの艦砲射撃を避けるためなどの様々な理由があったのだとか。

先人たちの経験した苦労は、現代に生きる我々が想像する以上に計り知れないものがあったことでしょう。

 

好天に恵まれたこの日、「日本3大車窓」に数えられるほど美しい風景をこの目に焼き付けることが出来たのも、ほかならぬ先人たちの遺してくれた遺産のおかげにほかなりません。

(美しいえびの市の田園風景。はるか遠くに見えるのは何と桜島!)

③三大車窓.JPG


 

鉄道に限らず、私たちの周りに数えきれないほどある、先人が作り、残してくれたもの。

その大切な灯を絶やすことなく、後世へと受け継いでいくことが、今に生きる私たちの大切な仕事なのかもしれません。

(到着した鹿児島県湧水町のJR吉松駅構内。都城市へと続く吉都線の接続駅でもあります。)

④吉松駅構内.JPG

日時:2016年11月 1日 07:21  投稿者:事務局

   ページの先頭に戻る

カレンダー

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のブログ記事

月別アーカイブ

中山間地域で頑張る駐在員ブログ

ホーム |  中山間地域の概要 |  いきいき集落 |  おでかけスポット |  駐在員ブログ |  お問い合わせ |  プライバシーポリシー |  サイトマップ |  リンク集