事務局ブログ

尾鈴山の表と裏?

ネイマールです。 

 

尾鈴山は、あたかも宮崎の県北と県南とを分ける目印であるかのように、宮崎県央部にそびえる標高1,405mの山。その一帯は県立公園に指定されています。

 

宮崎平野から北の方角に望む姿は、ネイマールにとっても好きな風景の一つです。

尾鈴山(旬ナビより).jpg

 

では、次の写真に写っている山はというと...?

②.JPG

 

そう、これも尾鈴山。日ごろ私が見ている側とは全く反対の方向、日向市東郷町坪谷から望んだ姿です。

 

この坪谷の地は、酒と旅を愛した歌人・若山牧水の生誕の地。記念文学館があるほか、生家が保存されています。

③.JPG

 

"ふるさとの 尾鈴の山の かなしさよ 秋もかすみの たなびきてをり"

故郷の尾鈴山はなんとも懐かしく愛しいことよ。秋には美しい霞が棚引いているのです。

...と、故郷の山を題材にした歌を残している牧水。

おそらく今とそう大きくは変わることのない山容を、牧水も眺めていたことでしょう。

 

牧水が見ていたもの、私が見ているもの、そのどちらも紛れもなく尾鈴山。

 

全く同じものであっても、見る方向によって全く異なる姿に映る場合もあるのです。

日頃、様々なモノを見る場合について、普段とは異なる尾鈴山を見て、チョットと考えさせられたような気がします。

 

尾鈴山は、これからもずっと、多くの宮崎県民からの眼差しを、東西南北、あらゆる方向から受け続けていくことでしょう。

④.jpg

 

清流・坪谷川とともに、その美しい姿が末永く受け継がれていくことを願い、東郷の地を後にしました。

(牧水の生家のわきを流れる坪谷川)

⑤.JPG

日時:2016年10月24日 08:30  投稿者:事務局

   ページの先頭に戻る

カレンダー

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のブログ記事

月別アーカイブ

中山間地域で頑張る駐在員ブログ

ホーム |  中山間地域の概要 |  いきいき集落 |  おでかけスポット |  駐在員ブログ |  お問い合わせ |  プライバシーポリシー |  サイトマップ |  リンク集