事務局ブログ

明智光秀が、勝海舟が、平成の西米良村にやってきた!?

ネイマールです。

 

宮崎県一人口の少ない(H28.7.1現在推計人口:1,087人)九州山地のど真ん中、西米良村で「西米良で名刀に出会う夏2016」が開催(7月16日~7月31日)され、先日足を運んできました。

 

会場は、村の中心部村所地区の、役場から北へ数百メートルのところにある「西米良村歴史民俗資料館」。

期待に胸を躍らせつつ、建物へと向かう石段を進みます。

DSCF5455.JPG

 

さあ、いざ突入!...

DSCF5456.JPG


...と、中の展示品は撮影NG!

簡単に申し上げますと、館内では、重要刀剣をはじめとする計47振りの日本刀の数々が展示されていたほか、日本刀の製作工程や各パーツを解説するビデオの上映もされていました。

 

刀剣について門外漢、ど素人であるネイマールですが、

刃の長さ、そり具合、剣先の形、紋様、柄...それぞれが異なる特徴を持ち、

まぶしい限りに光り輝いた刀剣の一つひとつに、つい見入ってしまいました。

SKM_C454e16080107110_0001.jpg


しかも、「明智光秀」「勝海舟」「谷干城」「島津家」といった歴史にその名を遺した数々の人物・家ゆかりの品々と聞けばなおさらです。

(個人的には戦国武将「山中鹿之介」の愛刀が展示してあったのが一番の驚きでしたね。)

 

今回の取組の面白い所は、単なる刀の展示会だけで終わっていないこと。

 

①展示会入場料 に加え、

村内の温泉施設「ゆたーと」の②温泉入浴券、③ドリンク料

村内観光施設での③食事代、④商品購入代の割引券(700円)を合わせて3千円でセットにした、西米良村で「見て」、「食べて」、「楽しんで」もらおうという、まさに"にしめらセット"として取り組んだ今回の試み、そのアイデアには本当に脱帽です。

 

刀剣展鑑賞の後、西米良村を訪れる際よく利用している「川の駅 百菜屋」へ。

上記③のチケット1枚で、名物「しいたけ南蛮」にソフトクリーム、おまけに手作りのゆず味噌のお土産付き!

DSCF5459.JPG

DSCF5461.JPG



隣接する直売所コーナーでも、④を使用し、お茶や青ゆずを購入させていただきました。

DSCF5458.JPG


これからも、元気な西米良村の動きからますます目が離せません!!

日時:2016年8月 1日 11:03  投稿者:事務局

   ページの先頭に戻る

カレンダー

2016年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のブログ記事

月別アーカイブ

中山間地域で頑張る駐在員ブログ

ホーム |  中山間地域の概要 |  いきいき集落 |  おでかけスポット |  駐在員ブログ |  お問い合わせ |  プライバシーポリシー |  サイトマップ |  リンク集