事務局ブログ

第13回石垣の村棚田まつり

かなりの時間が経過してしまいましたが・・4月のイベント情報を。。。

 

去る4月21日に日之影町で「第13回石垣の村棚田まつり」が開催され、

そのまつりに行って参りました。

 

このまつりは、町内7つの集落からなる「石垣の村管理組合」が主催するまつりで、

今年で13回目の開催となります。

 

なお、当日は棚田まつりの開催にさきがけて、

「森林ウォークin 森林セラピー基地」が行われ、約100名の参加があったとの事。

(最高齢は川南町在住の84歳の男性。 恐れ入ります<(_ _)>)

 

さて、皆さんは この「石垣の村」を ご存知ですか??

お恥ずかしながら、わたしは この集落を はじめて訪ねさせていただきました。

ご存知の方も多いかと思いますが、わたくしと同様に、はじめての方のために

「石垣の村」=「戸川集落」について、ちょっと触れてみたいと思います。。

 

4.jpg

 

この戸川集落は「石垣の村」と呼ばれ、

平成11年に「日本の棚田 百選」認定

されるなど美しい景観 を有しており、

もっとも高い石垣 は11m で、日本一の

高さを誇って いるとの 事です。

 

← 写真はその石垣です

 

 

 

 

 

また、平成18年には町が森林セラピー基地に認定されており、

かつてのトロッコ道を遊歩道に、また戸川集落に渡る吊り橋を整備し、この遊歩道を

歩いて集落に至る森林ウォーク(森林セラピー)と棚田を組み合わせた地域の活性化を

図っています。

 

  2.jpg

 

 

 

← 「石垣茶屋」付近の橋の上から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、平成21年には県から「いきいき集落」に認定されているほか、

昨年度、総務省と全国過疎地域自立促進連盟が主催する過疎地域自立活性化優良事例表彰

において、「全国過疎地域自立促進連盟会長賞」を受賞されました。

( パチパチパチ ← 拍手 (^.^)/~~~ )

※ ちなみに昨年度は、全国から総務大臣賞が3団体、連盟会長賞が3団体の計6団体が

 受賞されてます。九州からはこの戸川集落のみが受賞。

 

(まつりの内容)

 当日は町出身の若者からなるバンドの演奏、平清水神楽保存会による神楽公演の他、

石垣茶屋の屋外ではヤマメのつかみどりやカッポ酒のふるまいなどが行われました。

 皆さん元気な方ばかりで、「満開の桜」にも ひけをとらない「笑顔」がとても印象に

残った集落でした

 

 なお、現地では「中山間盛上げ隊」の隊員が支援活動にあたっており、餅つきやヤマメ

のつかみどりなどの手伝い作業を支援されていました。(お疲れ様でした!!)

 主催者の裏方として、もくもくと手伝い作業をされる様子はまさに「縁の下の力持ち」

という言葉がピッタリな御活躍ぶりでした。

 この盛り上げ隊の活動状況等についてはまた別の機会にでも触れてみたいと思います!

 

 

6.jpg

7.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 安全のために、一度に2人まで

 しか渡れないという橋もあります

  (スリル有(>_<))

 

← 美しい棚田と春の風物詩

  「こいのぼり」のコラボ

       

日時:2012年5月 9日 08:00  投稿者:事務局

   ページの先頭に戻る

カレンダー

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のブログ記事

月別アーカイブ

中山間地域で頑張る駐在員ブログ

ホーム |  中山間地域の概要 |  いきいき集落 |  おでかけスポット |  駐在員ブログ |  お問い合わせ |  プライバシーポリシー |  サイトマップ |  リンク集