事務局ブログ

古事記編さん1300年その1~高原町~

今年は古事記編さん1300年ということで、

県内各地でいろんなイベントや取組が開催されることになっています。

 

とはいっても、そもそもどういう神話が宮崎県にあるのかさえ、

正確にわからない人も多いと思います。

私もその1人で、とりあえず「知ろう」とするために、動き出そうと思いました。

 

まず、HP・・・古事記編さん・・・とか検索してヒットするのは、「ひむか神話街道」。

そこにある100の伝承地で古事記などに関するものが多い地域を二つピックアップ。

 

まずは「高原町」。

神武天皇カムヤマトイワレヒコノミコトの生誕地である狭野神社

(神武天皇の幼名は狭野尊)

そこの狭野杉 国の天然記念物です。

P4300030.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皇子原神社 産場石(うべし) 神武天皇誕生の際に産湯をつかった場所です。

P4300029.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

霧島東神社 ニニギノミコトが地上に降りた際に初めて祖先の神々を祀った場所です。

とても美しい神社です。

P4300019.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

あとイザナギノミコトを主祭神とする、

お隣都城市高崎町の東(つま)霧島神社にも行きました。

P4300033.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほかに神武天皇がお祓いをする際に水を汲んだ「祓川」

皇居のあった「宮の宇都」、神武天皇が生まれた際に母タマヨリヒメが洗い清めた「血捨之木」など、

ひたすら地図をみながら神武天皇ゆかりの地をめぐったのでした。

 

昼食も、高原町内の古民家風食事処でくつろいで、物産販売所にも寄って、

9時宮崎発で18時には帰りました。日帰りでも十分回れます。

初詣でもこんなに神社を回ったことはありません。

神社ファンになりそうです。 

一言「おもしろい!」

日時:2012年5月 1日 06:00  投稿者:事務局

   ページの先頭に戻る

カレンダー

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のブログ記事

月別アーカイブ

中山間地域で頑張る駐在員ブログ

ホーム |  中山間地域の概要 |  いきいき集落 |  おでかけスポット |  駐在員ブログ |  お問い合わせ |  プライバシーポリシー |  サイトマップ |  リンク集