事務局ブログ

熱き古道の果て

 

 

 

『体脂肪の燃焼には山歩きが一番効果的じゃないの~?』

 

 

 

 

上半期最大の"ヤマ場"である定期健康診断を約2週間後(当時)に控えていた私事務局員Tは、そんな

周囲の揺さぶり(お誘い)にコロッと流されて、諸塚山山頂アタックから中2週間での強行出陣を決意!

 

 

 

sta.JPG

 

 

 

5月13日(日)に日之影町で行われた「天の古道(あまのこどう)初歩き参加させていただ

きました(↑)

 

 

 

「天の古道」は、日之影町見立(みたて)地区高千穂町岩戸(いわと)地区を結んでいる里

道で、古くは、かの有名な天岩戸神社へ参詣する際の道としても使われていたらしく、これまたとても霊

験あらたかな"スピリチュアルロード"のようですね。

 

 

 

その古道を整備し、見立地区から岩戸地区まで向かうこの「初歩き」が始まったのは数年前のこと。

古道の再開拓から記念すべき第1回目の初歩き開催に至るまでのお話は、懐かしの元日之影駐在員F

さんの「日之影ブログ」に連続シリーズで克明に刻まれていますよ。

 

 

 

 

さて、恐れ多くも「脱・洋なし型体型!」という不純な動機を内に秘めながら、甘い気持ちでFさんのお誘い

に乗ったわけですけれども、古道の入口でそれは洋なしよりも甘かったことに気づかされます・・・・・。

 

 

 

普通の運動靴を履いている私とは明らかに違う周囲の本格的な装備を見て次第に不安が募っていき・・・

・・・・的中!!

 

 

 

jyo.JPG

 

 

序盤から予想以上の勾配で・・・・・・・・すぐさま杖を探しました。

 

 

 

heart.JPG

 

 

 

通称"心臓破り"のポイント(↑)では、「なんじゃこりゃああぁぁぁぁ~~!?」と日之影でもほえまくるT。

この時点で既に「上を向いて歩こう!」というポジティブな考えは消え去り、心だけ「タケコプター」に乗って

飛んでいきそうでした。

 

 

  

けれども、山歩きがきつければきついほど山頂到達時の感動も倍率ドン!ですね。

 

 

 

iwa.JPG

 

 

 

湾洞(わんず)峠から少し登った山頂付近の眺め(↑)は絶景で、岩戸地区や祖母山・傾山まで見渡すこと

ができました。

 

 

 

 

山登りと岩戸神社詣が組み合わさったこの古道歩き。

そのユニークさもさることながら、この古道を再び開拓された方々、そして元日之影駐在員Fさんの熱い思

いが感じられて、終盤に向かうに連れ次第に心臓の鼓動とテンションが上がっていったTなのでした~。

 

  

 

cat.JPG

 

↑ センターに盛り上げ隊の次世代エース(?)を据えて、山頂にて喜びのポーズ!

(コンセプトは、私のわがままリクエストでTコーポレーション・・・)

 

 

  

 

諸塚山登山、天の古道の初歩き・・・と順調に減量のエレメンツをこなしていったTは、この後図らずも腹囲

測定に向けて"得点の上乗せ"(悪あがき)を狙うことになるのですが、そのお話もまたいずれ・・・・・・。

 

日時:2012年5月27日 22:00  投稿者:事務局

   ページの先頭に戻る

カレンダー

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のブログ記事

月別アーカイブ

中山間地域で頑張る駐在員ブログ

ホーム |  中山間地域の概要 |  いきいき集落 |  おでかけスポット |  駐在員ブログ |  お問い合わせ |  プライバシーポリシー |  サイトマップ |  リンク集