事務局ブログ

2011年8月の記事

いきいき門川庵川集落

門川町の海沿いにある庵川集落。

私が訪れた「いきいき集落」のなかで、もっとも都市部に近い集落でした。

10号線の加草交差点から遠見半島に向けて車で走ればすぐ着きます。

この集落の「庵川加工グループ」では、みそやみかんなどを加工した物産品を作っていますが、

この集落のトマトも絶品です。事務局の野菜アドバイザーKさんによると、水耕栽培で作っているとのことで、非常に甘みのあるトマトでした。

また、私が買ったのは「日向夏マーマレード」

果肉がそのまま残っているのですが、なんともさわやかで自然な味わいでした。

庵川マーマレードは、宮崎市の恒久などにあるスーパーMでも手に入ります。

 

また、さらに先の遠見山の展望所からは、すばらしい海の景色が広がっているとのこと。

(ちょっと時間がなくて行けなかったのですが・・・)

 

門川町は、西門川地区も「いきいき集落」に名乗りを上げる予定で、海・山ともかなりの地域を「いきいき」でカバーしそうです。

 

この前紹介した「三ヶ瀬集落」も非常に豊かな自然が残り、町場の方は都市部とほとんど変わりないのですが、みやざきの中山間地域の醍醐味を十分堪能できる「門川町」でした。

 

・・・農産物を売っている「遠見の里」:加草交差点から5分程度の右手にあります。

DSCF4975.JPG

 

日時:2011年8月30日 07:49  投稿者:事務局

美容と健康に!

01.jpg

物産館で見つけたお茶関係の新製品(三股町産、国富町産)です。


 普通にお茶を飲むと、残った茶殻にお茶が本来もつ
栄養分が70%残っているそうです。

この70%まで全部採り入れることができるのが粉茶。
お茶を粉末にしたものです。

 

 

 

 

 

 

02.jpg抗酸化作用があるといわれるカテキンやビタミンCを
もれなく吸収できます。

コラーゲン配合の粉茶なんてのもありました。
お茶のビタミンCがコラーゲンの吸収を助けてくれるそう。


美容と健康にいかが。

日時:2011年8月27日 07:00  投稿者:事務局

食うか刺されるか・・!?

 

 

↓ そ~っとのぞいて見てごらん♪

↓ そ~っとのぞいて見てごらん♪ ・・・・・・・・

 

 

kina.JPG

 

  

ハチがいますよ。

 

 

 

先日行った諸塚村松原地区で、民家の軒下に形成されていたハチのお宿(巣)ですが、初めて目に

したきれいな黄色の巣でした。

 

 

 

ハチはハチでも、今回は巣に黄色い膜を作るきなふたぎと呼ばれるもの。

 

 

 

どう猛なクマバチに比べるとサイズも小さく、毒性も弱そうに見えましたが、当然ながら刺されたらや

っぱり痛いそうですよ。

 

 

 

ちなみに、諸塚村では、黄色い物を「きな」と呼ぶのをよく耳にするんです。

黄色いキャップをした焼酎(カップ)のことを「きなぼう」と呼ぶ人もいるのですが、解読しますと「黄色

い帽子・・・をかぶった焼酎」といったところでしょうか。

 

 

  

刺されるよりは・・・・・・、

 

 

men.JPG

 

 

蜂そうめん(↑)にしていただきましょう!

 

 

 

その日の夜、松原地区のMさんが久々に来たから・・・ということで作ってくださったんです。

小さいサイズのハチでしたので、のどごし?も良くダシが効いてておいしかったですね。 

 

 

 

もはや当たり前のようにハチをいただくようになった私ですが、久々に行った私に「山の珍しくて貴

なタンパク源」をふるまってくれた御厚意には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

ハチを食する者あらば、刺される者あり・・・・・・・・・・・

 

 

 

南川公民館で行われた昼の草刈り作業中には、"松原地区の王子様"K君が1日に2度もシババチ

に刺されるというアクシデントもあったのです。なぜかK君だけ・・・・・。

 

 

 

痛がるK君を見た時、

「時として人間に攻撃をしかけてくるハチは、自分にとって最大の脅威であり、体の栄養源ともなった

2年間だったな~」・・としみじみ思いながら、一気に警戒心を強めていったTなのでした。

 

 

 

そう言えば、昨晩、諸塚在住の"ハチ獲り名人"H君から「アカバチとったど~!!」というメールアリ。

 

 

 

この時期の山は、まさに食うか 刺されるかの世界!?

8月は終盤に向かっていますが、"蜂月"はまだまだ序盤のようですね。

日時:2011年8月25日 12:00  投稿者:事務局

いきいき門川三ヶ瀬集落

門川町役場から東郷町方面の山へ向かって20分。

このたびいきいき集落となった三ヶ瀬集落があります。

ひな山祭りやウオーキングなどささやかなイベントを行うこの集落は、

都市部から近いながらも、十分農山村の美しさが残る自然あふれた場所でした。

また、地元の方対象に、昨年ウオーキングイベントを行ったらしいのですが、

集落内の石碑や神社には、室町時代からのものもあり、

役場の学芸員さんの説明を通じて、地域の歴史をみんなで学習されたようです。

これ、対外的なイベントにしてもいいんじゃない?と思うくらいでした。

例えば、多目的集会施設近くに、写真のような巨石があったりするのですが、

これ以外にも古い日蓮像、観音像、石灯篭などの文化財もあります。

 

P8190029.JPG

県北勤務が長い私も、全く知らない場所が本当に無数にあるのだと、再確認しました。

 

日時:2011年8月23日 06:00  投稿者:事務局

宮宮はうまい!

みやざき物産館で開催中の第2回「宮宮はうまい!宮城県応援フェア」に行きました。

 

01.jpg

今日のお目当ては、名物の「笹かま」。

10年ほど前に初めて東北に旅行したときにお土産として

買って帰ったところ、あの「牛タン」よりも評判が良く、以来、

東北のお土産はこれと決めています。

 

宮崎で購入できてラッキーです。

 

 

 

 

 

 

03.jpg

 

笹の葉の形をしたシンプルな「かまぼこ」ですが、なぜか口当たりが良く、次々に手が伸びてしまいます。

お酒のつまみでも、おかずでも、おやつでもといった感じです。

魚の練り物といえば、大好きな延岡の北浦、島野浦名物の「あげみ」も、こういった全国区の名産品になったらいいなぁと個人的に思ってしまいます。

 

応援フェアは22日まで行われています。

 

 

日時:2011年8月20日 07:00  投稿者:事務局

諸塚版「大奥」 ~桜の局~

 

  

諸塚村から引っ越し、諸塚版"家なき子"となって早4ヶ月。

古巣・諸塚村と言えども、行った時には「泊」か「日帰り」かの選択に悩まされているTです。

 

 

 

南川公民館で行われた先日の草刈り作業も、当初は日帰り強行プランと決めていたのですが、自分

の年齢と真面目に向き合った私は、朝5時に宮崎市を発つ「モーニングムーンプラン」を回避。

 

 

草刈り作業の前日、諸塚村観光協会のT邊氏にいきなり電話し、宿の予約をお願いすることにしたん

です。あろうことか、その日の3時に・・・・・。

 

 

 

私が目をつけたのは、コチラの宿(↓)

 

 

tubone.JPG 

  

 

古民家「桜の局(さくらのつぼね)でございます。

 

 

 

最近、村内の黒葛原(つづらのはる)公民館内にオープンしたばかりのこの家は、村内にある

他の古民家と同じく、空き家を改修して宿泊できるように諸塚村が整備したものだそうです。

 

(ちなみに私は記念すべき第2号のお客・・だったはず)

 

 

sakura.JPG 

 

 

中は、土間や囲炉裏があってどこか懐かしく、昔からある木と新しい木の融合によってぬくみのある

家となっていました。

 

 

この古民家は、他の古民家と同じように自分達で自炊しながら寝泊まりが可能で、寝室も2部屋ある

のですが、この日、もう1つの部屋には数日前から滞在している別のお客さんもいらっしゃって、互い

に自己紹介をしました。

  

 

囲炉裏の部屋を中心に、お客さん同士で交流できるような形にもなっていますので、まさに"ルームシ

ェア風"古民家といったところでしょうか。

 

 

 

一期一会のこの空間でいろんな方との出会いも楽しめそうですね。

 

 

 

整備に当たっては様々なねらいがあるようですので、詳しくはこの囲炉裏のお部屋で村の方に聞い

てみてくださいね。

 

 

kitt.JPG

 

( ↑ 古民家の中にあって最新設備が整ったキッチン) 

 

 

さてさて、この古民家の名前は桜の局(つぼね)。

往年の大奥ファンとしましては、「つぼね」という響きに敏感に反応してしまいます。

 

 

 

「T様のおなぁ~りぃぃ~」といった感じですっかり「上様」になりきって入城した私は、その日行われ

た消防の操法大会で疲れて目が閉じかかっているT邊氏を、午前0時近くまでつき合わせてしまう

という殿様ぶりでした。。

 

 

 

しかしながら、宿泊にはマナーも必要。

他のお客さんの迷惑にはならないように、古民家内の秩序を乱すまいという"大奥総取締役"のよう

な心が肝要かと存じますね。・・・・(よく言うわ!)

  

 

chokan.JPG

 

↑ 「桜の局」(黒葛原)からの眺め

 

 

 

翌朝、お暇をいただいた私は、興(愛車)に乗り、南川地区に向けて出立したのでした。   (完)

日時:2011年8月18日 12:00  投稿者:事務局

いきいきジョギング青井岳

都城市山之口町の青井岳集落は、このたび「いきいき集落」となりました。

いきいき担当は、そこまでジョギングで行ってみようと、

11時半ごろ宮崎市赤江付近を出発し、2時半ごろ青井岳温泉に到着。

この温泉は、お盆ということもあってか、大変混雑していました。

青井岳いきいき集落の取り組みは、駅周辺の環境整備が主だということでしたが、

この入込客の方々へのPRはないかな・・・・・とも思いました。

 

それはそうと、赤江→青井岳までの道のりは、歩道もないところも多くあり、

私のようなジョギング狂でない限り、非常につらく危ないと思いますので、おすすめできません。

 

といいながら、私はそれなりに楽しめました。次はどこに行こうかな?P8150007.JPG

 

P8150006.JPG

 

 

日時:2011年8月16日 06:00  投稿者:事務局

お盆②

2011081212170000.jpg

言われてみれば、お盆休み真っ最中でした。


昼休みに「みやざき物産館」を覗いてみると、

久しぶりにレジに人が並んでいて、

みなさん楽しそうにお土産選びをされていました。

 

中には焼酎の試飲をされている方も・・・。うらやましい。

 

 

 

 

 

2011080912270000.jpg

2011080912280000.jpg

お盆のお飾りとしては、

やっぱり 『ほおずき』。


このオレンジ色は、本当に鮮やかで、上品な趣があって良いですよね。

 

「ふるさと物産館海幸・山幸」には

諸塚村産のほおずきがいっぱい並んでいました。

 

 

 

 

そういえば、先日訪れた東北では、『食べるほおずき』が売っていました。


本県では栽培されていないのでしょうか?

 

 

 

 

日時:2011年8月13日 07:00  投稿者:事務局

これから・・・

 きっと、宮城県の山元町で、あの方は今日も働いているはずです。

 

 先月、市町村役場の事務担当者を対象として県の事業の説明会が実施されました。

 その日の夜の懇親会で、とある市町村役場の方が、

  「8月になったら、宮城県の山元町にお手伝いに行くんですよ」

 という話をしてくれました。

 

  自分で希望して行くのだという、その時期は、まさにお盆前後。

  「なぜその時期に?」

 と問う私に、

  「今年のお盆は、東北で多くの方が初盆を迎えます。

   その時期に、何かお手伝いができればと思って。

   また、自分が少しでも早く仕事が覚えられたら、

   もしかしたら、初盆を迎える役場の職員もお休みがもらえるかもしれません。

   早く仕事を覚えて、役に立ちたい・・」

 

 県庁では、今まさにインターンシップの受け入れをしていて、 

 「県職員になりたいです」という学生さんを目の当たりにします。

 あの頃の私は何を思い、今、何をしているのか?

 そもそも、誰かの役に立ったことがあるのか? 考えてみたりします。

 

 みなさんは、これから、どんな宮崎に住みたいですか?

 県では、中山間地域振興計画を策定しています。ぜひ、御意見・御感想をお聞かせください。      

 → http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/chiiki/chiiki/kaso/page00132.html

        

 

 

日時:2011年8月12日 07:00  投稿者:事務局

燃焼系モロツカ式

 

  

先週末、久々に体重69㎏台の水準(注:ギリギリ)に戻った元諸塚駐在員のTでございます。

 

 

 

「何の前フリ?」って感じですけど、週末は久々に古巣・諸塚村で熱い心と厚い脂肪をたっぷりと燃や

してきたのが大きな勝因なのだと自己分析しております。

 

 

 

そんな燃焼のきっかけになったのは~、「村内一斉清掃」

 

 

 

諸塚村では、毎年この時期(8月第1週の日曜日)を「一斉清掃デー」とし、村内各地でみんなが参加

して沿道の草刈り作業等を行うのです。中には子供が参加する地区も。

 

 

takinosita.JPG

 

 

私が以前住んでいた滝の下公民館でも早朝から「チェイ~ンチェイ~ン」というどこか懐かしい草刈

り機の音が響き渡っていました(↑)

 

 

 

そして私も!

16ある公民館の中で、南川公民館で行われた道路の草刈り作業に「中山間盛り上げ隊」

として参加させていただいたんです。

 

 

mitikiri.JPG

 

↑ 南川でもチェイ~ンチェイ~ン♪

 

 

南川公民館は、諸塚在住時に青年団活動や神楽で大変お世話になった地域ですが、それでも久々

に行くとなるとちょっぴり緊張・・・・・。

 

 

  

でもやっぱり南川でした。

 

 

 

私も含めて5名の中山間盛り上げ隊の隊員を皆さんが温かく迎え入れてくださり、以前と変わらず接

していただきました。嬉しいことに子ども達まで。

 

 

saiyama.JPG

(↑ 南川の皆さんと再会スペシャル)

 

 

徐々に諸塚村在住時代のパワー「野良猫ガッツ」を取り戻すことができましたので、ここ数ヶ月で蓄え

た厚~い脂肪が燃え始めるのに時間はかかりませんでしたね。

体の中の水分が入れ替わるくらいの大汗を放出しながらも楽しく作業をさせていただきました。

 

 

 

ところで、 

恥ずかしながら私は、諸塚村に赴任するまで「消防は消防署のお仕事、道路の草刈りは業者の方に

お願いするもの(有償)」というのが当たり前だと思っていたのですが・・・・・・・、諸塚村では「自分達

の住でいる地域の事を自分達が無償でやるのは当たり前のこと」だったんです。

 

 

 

地元の方のこの「当たり前」の感覚や地域の強い「絆」を新鮮に感じることができる。

・・・・外から地域に入った時の醍醐味はまさにこれではないでしょうか、 

 

 

 

話は戻りまして草刈り作業後、振り向けば・・・・・・・、

 

 

matsubara.JPG

 

 

業界では有名な"2時の松原"からの光景!

 

 

 

作業後に松原地区で行われた交流会に、今回活動に参加した中山間盛り上げ隊の皆さんと一緒

に参加させていただきました(↓)

 

 

kouryuukai.JPG 

 

この日は日帰りをするつもりで臨んでいたのですが、これまた久々のGP(ごっとりプリン体)へ・・。

結局、お言葉に甘えて松原に泊まらせていただくことと相成ったのでした。

 

 

 

体は疲れても心は元気に。

やっぱり諸塚村は私にとっての燃焼系パワースポットなのかもしれませんね。

 

 

 

身も心も"リバウンド"に悩まされる中、再び諸塚村に行く日を楽しみにしているTですが、久々の「諸

塚編」は後編につづきますよっ。

日時:2011年8月11日 08:30  投稿者:事務局

チームチャレンジサーフィンゲームス2011での余興

中山間地域の話題です。 

8月6日~7日の土日イベントは、雨が降ったり、やんだりしているなか、ぎりぎり開催できたり、延期したり、いろいろあるようですが、宮崎県サーフィン連盟が行うこのイベントは、木崎浜から青島に場所を移して行われました。

そこで、表彰式前の余興を頼まれた、いきいき集落担当の私は、「ガンマGT2]というバンドで参加した・・・・・のはいいのですが、1曲目スタートして雨が降り出して、1曲終了して本番も終了。さすがに、機材も大事ですので、そそくさと撤収。

バンドとしては野外イベントの難しさも経験したということですが、青島にはたくさんの人が来て、すごく盛り上がっていました。

お礼で貰ったみやざき地鶏がすごくおいしかったので、ちょっと気持ちも晴れました。サーフィン、音楽、食べ物・・・人をつなげるヒントはいろいろあるのですね。

しつこいようですが、いきいき集落のイベントなどで「おやじバンド」いかがでしょうか。

P8070151.JPG

 

 

 

 

 

 

日時:2011年8月 9日 07:00  投稿者:事務局

つづきです。

昨日にひきつづき、


8月1日が「水の日」で明日7日までが「水の週間」です。

 

今年は本県でも久しぶりの渇水を経験しました。
普段何気なく使っている水の大切さ、身にしみて感じた方も多いと思います。

本県は、水に恵まれていて、数年に1度しかこういった渇水にはなりませんでしたが、
昨今の異常気象を見るに、今までの常識に囚われていると手遅れになることが多いかもしれません。

 

われわれにできることは、日々の節水はもちろんですが、森林整備等によって水源のかん養を担っている中山間地域を応援して持続可能な地域づくりに協力することも必要です。

 

今年も、国土交通省が、全国の一級河川の水質ランキングを発表しています。

本県の河川はどうでしょうか。

今年は、「泳ぎたいと思うきれいな川」といった新しい視点のランキングもあります。

日時:2011年8月 6日 07:00  投稿者:事務局

水の週間について 【8月1日~8月7日】

mizunosakubunn.JPG 8月1日から8月7日は『水の週間』です。

 国土交通省は、この『水の週間』の行事と

して、中学生の作文コンクールを実施してい

ます。

 今年は、県下9校から292作品の応募が

あり、2作品が国土交通省の中央審査にお

いて入選に選ばれました。

 今も、これからも、ずーっとこの貴重な水を

使い続けるために、今、自分ができること、

一緒に考えてみませんか?

 

 ☆入賞者及び入賞作文はこちらからご覧になれます! (上記は、入賞されたお二人の県庁での表彰風景です。)

    http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/kenmin/chiiki/mizu/00550.html

 

 

日時:2011年8月 5日 07:00  投稿者:事務局

まつりえれこっちゃみやざき2011

中山間地域とはあまり関係ない話題です。

宮崎市で10回目を迎える夏最大のイベント「まつりえれこっちゃみやざき」が、

7月30日~31日に橘通り、県庁前楠並木通りで開催されました。

市民総おどり、ダンスコンテスト、太鼓コンテスト、ミュージックパラダイス、キッチンガーデンなど、

踊りと音楽でみやざきを盛り上げようというお祭りです。

うちの事務局関係では、五ヶ瀬駐在員が踊りで、いきいき集落担当がバンドで参加しました。

バンドのステージは楠並木県庁前ステージで、31日(日)の夕方5時半からだったのですが、

橘通りのディズニーパレード後、夕涼みがてら楠並木の屋台に向かう人が、ステージから見る限り1000人はいたでしょうか?夕暮れの楠並木でビートルズを演奏しました。

今度、どこかの「いきいき集落」のイベント等で出演できないかと、演奏後地ビールを飲みながら思った次第です。ちなみにバンド名は「Now Here Men」といいます。

P7310141.JPG

 

日時:2011年8月 2日 07:00  投稿者:事務局

オール集落感謝祭2011夏 クイズ決定版

 

 

問題です。

 

 

 

[次のうち、宮崎県内の中山間地域でないものはどれでしょう?」 【制限時間:15秒】

(※写真をクリックすると拡大します。)

 

 

①                                ②

si.JPG taka.JPG  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③                                ④

yu.JPG west.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3・・・・・2・・・・・・1・・・・・カンカンカンカン♪

1問目でいきなりラスト問題の鐘がなりました。 

 

 

 

それでは、アンサーチェック!

 

①:0    ②:0    ③:1    ④:0

 

 

 

答えは~♪♪♪

 

①:椎葉村・・・・・・椎葉村役場から撮影

②:高千穂町・・・・五ヶ村地区「神楽の館」から撮影

③:由布市(大分県)

④:西米良村・・・・「温泉ゆた~と」の先から撮影

 

 

予選落ちは1.5秒で解答したにもかかわらず自作自答のTでした。。

 

 

すぐにわかりましたか~?

 

 

どの地域も一度行けばそこそこで素晴らしい"癒しの景色"が広がっていますので、脳内にたちまちイ

ンプットされること間違いなしですね。

 

 

みなさんも写真の風景を見て「あっ、あの村(まち)だ!」ってすぐにわかるようになれば、中山間検定

1級(架空の検定)を取得する日も近いかもしれませんよ!? 

 

 

 

ちなみに私は、いろんな地域で遠くから風景をぼ~っと眺めるのが大好きなのですが、前世はフクロ

ウだったのかもしれません(あ、夜行性か・・・・・。)

 

 

 

次回の「オール集落感謝祭」は、恒例(!?)の「いきいきマラソン」企画。

1人だけで諸塚村にある「地獄坂」を走るであろう事務局員Tがダントツ1位の予想ですけどお楽しみ

に・・・・・・誰か伴走して~!!

日時:2011年8月 1日 12:00  投稿者:事務局

« 2011年7月 | ブログのトップページへ | 月別記事一覧へ | 2011年9月 »

   ページの先頭に戻る

カレンダー

2015年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のブログ記事

月別アーカイブ

中山間地域で頑張る駐在員ブログ

ホーム |  中山間地域の概要 |  いきいき集落 |  おでかけスポット |  駐在員ブログ |  お問い合わせ |  プライバシーポリシー |  サイトマップ |  リンク集