事務局ブログ

2010年2月の記事

締切迫る。

12月から始まった「おでかけスポットスタンプラリー」もいよいよ明日まで。

 

中山間地域の特産品をもらえるチャンスは、この週末が最後です。

当事務局にはぞくぞくと応募はがきが届いています。

さあ、これを読んでる皆さんもパソコンとにらめっこしてないで、

今すぐ最後の参加施設巡りに出かけましょう!

日時:2010年2月27日 07:00  投稿者:事務局

住民が元気「いきいき集落」

日之影ブログ(内容編内幕編)でも既に紹介されていますが、

再び、「いきいき集落」研修交流会のネタです。

 

今回の研修交流会では、

延岡市下鹿川・上鹿川地区・日之影町長谷川地区

高千穂町五ヶ村集落五ヶ瀬町第八区公民館

の代表の方々に事例発表とパネリストを務めていただきました。

(お忙しい中、皆さん、本当に有り難うございました)

  panerisuto.jpgのサムネール画像のサムネール画像 

 

各地区とも、素晴らしい自然(鹿川渓谷、阿蘇の大自然等)や

神楽等の伝統文化(高千穂の夜神楽、ばんば踊り等)、

食(温泉饅頭等)などなど、

地域にある様々な資源を生かした取組みを行っておられましたが、

これらの取組の根底にあるのは、何と言っても、

地域にある人と人との結び付き、

すなわち「コミュニティ力」だと思います。

 

 

きっと、多くの住民の方々が地域に「愛着」や「誇り」を持ち、

「このままでは地域が衰退してしまう。」という危機感から、

「自分達が暮らす地域を何とか元気にしたい!」という

地域への強い想いと愛情をお持ちなんだと思います!

 

 

実際、参加された約120名の方々はとっても「いきいき」と輝いておられ

このような人達が中山間地域にもっと増えれば、

地域がより一層元気になっていくことを確信したところです。

 また、研修交流会終了後は、早速、参加者同士で

今後の取組の連携を約束された方もおられたようです。

 

 

このように「いきいき集落」同士が手を取り合い、

一緒に活動し、その連携の輪が少しずつでも広がっていき、

中山間地域が活性化していくように、

これからも一生懸命応援していきます!

 

 

logo.JPGのサムネール画像のサムネール画像 

日時:2010年2月26日 07:00  投稿者:事務局

北浦の海の幸としししか(猪鹿)

木曜日は、あんこ大好きSさん(43歳)がブログを担当する日!! なのですが、

今週はあんこ大好きatoさん(28歳)が代打を務めまーす!

 

さて!

23日(火)、24日(水)と県庁前の楠並木で「北浦の観光と物産展」が開催されました!

ちなみに北浦ってこんなとこ!→→のべおか観光ガイド

 

okiku2.jpg←深紅ののぼり旗が青空にはためいております      

   okiku4.jpg  ←あっ!!おきくちゃん♪

 

  okiku5.jpg    ←人でいっぱーい!              

 

okiku11.jpg北浦といえば何といっても「海の幸」      

海幸・山幸にも北浦獲れの海の幸がありまっせ!)

 

 北浦名物「あげみ」ほか、

okiku3.jpg

地タコ   

 

okiku8.jpg猪 肉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 って、あれ?北浦の海で獲れた新鮮な猪肉!? って違。海の幸以外にもこんな逸品が~(喜)

 どれどれ、ちょっと見てみましょう。。。ん?あれはっ!

  okiku.jpg

ももーん!鹿です。

「天然猪肉」と染め抜かれたのぼり旗の下に鹿!鹿が!!

 

okiku6.jpg

 

 

しかも賑わってるし。

 

 

 

 

okiku7.jpg

テントの下では、焼き肉(猪)と刺身(鹿)の試食も行われていました。

若い女子曰く、「私鹿刺好きなの~おいし~い」

顔見知りの名刺屋のおねえさん曰く、「醤油味でおいしかったわ~」

と、女子に大好評のもよう。

 

お店のおじさんも、

「女性には鹿肉がオススメだよ~。美容にもいいからね~。」と

鹿肉を大プッシュしましたが、先日の椎茸祭りで鹿肉をたらふく

いただいた私は、主食とする(?)猪肉をつまみ食いしてきました。

 

 

そうそう、そういえば我が室のC.S.S(クールな・S・さん)もいきいき集落研修交流会in高千穂

の帰りに猪肉の塊を実に嬉しそうに購入されていたんでした♪

近所に住む私にあの美味しそうな猪鍋をお裾分けしてほしかった!悔!!

 

と、いうわけで。猪肉もうまーい!のですが、女子の皆さま、鹿肉は美しくなれるらしいですよっ!

あれ?それなら猪肉を主食とする(?)Satoが美しいのはなぜかしら!?誰か教えて~

(回答は中山間・地域対策室まで!)

 

 あっ、ツッコミはうけつけません。

日時:2010年2月25日 07:00  投稿者:事務局

敵を知る

「敵を知り己を知らば百戦危うからず」とは孫子の言葉ですが、
敵を知るために、猪肉と格闘してみました。

 

購入先は、北方町の「よっちみろ屋」。 冷凍の塊肉が500㌘で2,000円でした。
半解凍の方が捌きやすいそうですが、完全に解凍させてしまいました。

 

P1000456.JPG

↑一塊の肉ですが、捌いてみると、3種類の肉がありました。
左:赤身、 中央:内側に柔らかい脂肪がついた皮付きバラ肉、 右:きれいな皮付きバラ肉。

 


P1000458.JPG

↑この右側の肉は、あまりに美味しそうだったので、そのまま網焼きにしました。

 (意外とジューシーで、臭みがなく美味しい。)


 

 

残りの肉を猪鍋にしました。 以下、全くの我流です。


 

P1000451.JPG

まず、鰹と昆布でとったダシに、ごぼう、れんこん、人参、大根、こんにゃくを入れ、火をとおす。

 

 

P1000457.JPG

これに、さばいた猪肉を投入。

 


P1000459.JPG

しばらく煮込み、味噌、椎茸を投入。

 

 

 

P1000460.JPG

白菜、太ネギを投入。


 

 

P1000462.JPG

最後に、春菊を投入。

 

 

P1000463.JPG

完成。 (味を見て醤油を少し足しました。)

 

 

1時間程度で猪肉も軟らかくなり、春菊のアクセントが香りよく、なかなか美味しい鍋でした。

 

敵を知るのは楽しいものです(笑)。 

日時:2010年2月24日 07:00  投稿者:事務局

木城町に中八重緑地公園が整備されました。

木城町が電源立地地域対策交付金事業で平成20年度から整備を行っていた「中八重緑地公園」が完成しました。

オープンは、4月からということですが、ちょっと紹介します。

今回、整備された中八重緑地公園がは、木城町石河内地区にあり、木城えほんの郷の近くです。

中八重緑地公園には、昨年、オープンした九州電力小丸川発電所展示館「ピノッQパーク」もあります。

DSCF2811a.jpg

DSCF2813b.jpg

 

中央広場に遊具施設

右奥には、屋根付きの広場が整備されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ピノッQパーク」は学校の遠足などでの見学が多いことから、芝生広場と雨天時の休憩場所として屋根付きの広場を整備したそうです。

そして、その中央には、白い物体、名称は「空気膜構造遊具」(ふわふわドーム)

これは、膜状のトランポリンで、子どもに人気の遊具で、宮崎では初登場だそうです。

DSCF2802e.jpg DSCF2794f.jpg

 

DSCF2800g.jpg

 

 

 

 

機械のスイッチが入るとおもちのように膨らんできます→

 この上で、飛んだり跳ねたりできます。

  4月のオープンが楽しみです。

 

 

DSCF2806c.jpg

 

さらに隣には、 

約2haの多目的広場

とんでもなく広いです。サッカーでもなんでもできそうです。

現在、芝生は養生中ですが、芝生が生えそろうと、立派な広場となりますよ。

 

 

 

 

 

 

この公園は、木城えほんの郷から車で5分程度のところです。 

 一度、木城えほんの郷とあわせて、お出かけしてみてはいかがでしょうか。(緑ののところ) 


大きな地図で見る

日時:2010年2月23日 07:00  投稿者:事務局

で、椎茸祭り!!

金曜日の事務局ブログでご案内した海幸・山幸の椎茸祭り

グルメさとう(28歳・女)が行ってきました~!

si-maturi 008.jpg si-maturi 011.jpg 

 

お昼時、席を見つけるのもやっと!なほど賑わってましたよ♪

  si-maturi 001.jpg 

 

あっ!そこにいるのは諸塚村のKさん!

村きってのイケメン・Kさんとしゃべりたさに列に並ぶと・・

 

 

 

 

si-maturi 002.jpg

鹿肉のフライのふるまいでした!!

(懇切丁寧な手書きのレシピつき~♪)

なになに?

ブルーベリーソースと日向夏ソースをかけて食べるんです

か・・・?

そ、それっておいしいんですか!?もぐもぐ。・・・ん?

 

。。。。。。。う・ま・い・ぞー!!(某アニメのネタです)

甘酸っぱいソースが意外なほどピッタリ!!これは画期的発明です。おかわりっ!(←心の中で)

si-maturi 003.jpg

 

 

こちらでも鹿肉の実演販売中。

焼き肉のソースでタマネギと一緒に炒めたもの。

こちらも鹿肉のくさみはまったく感じられず、おいしい~!

ごはんもお酒も進みそうです!!

 

鹿肉ってあまりなじみがない方もいらっしゃるかもしれま

せんが、いろんな調理法でおいしく食べられるんです~!

一度ご賞味あれ♪

 

 

si-maturi 007.jpg si-maturi 006.jpg

 最近の私の主食と化している(?)大好きな猪肉が入った猪鍋です。

 こんなにおっきなお鍋からよそっていただきましたよ~!

 なんとこれもふるまっていただきました♪プラスお煮しめが本日のランチ。

 

UMISACHI 006.jpg   si-maturi 010.jpg  しいたけゴロゴロ!(椎茸祭りだけに)

 

    si-maturi 009.jpg  神楽だんご♪

 

 いや~~~!!楽しい!楽しいですよ!!椎茸祭り♪

 もちろん、普段の「海幸・山幸」も面白いものざっくざくですからまだの人は急いで!!

 

 

日時:2010年2月22日 07:00  投稿者:事務局

GoGo海幸・山幸!!(特に今日go)

 ゴーゴーゴーゴー海幸山幸!! ではなく、今回はこちら!

  UMISACHI 001.jpg

諸塚村・延岡市・宮崎市が共同で運営している

ふるさと物産館「海幸・山幸」 デース!

 

以前、諸塚村駐在員ブログ事務局ブログでも紹介した

ことがありますが、宮崎市のメッカ、橘通りは県庁のほど近

くに爽やかに店を構えています。

 

 とある爽やかな晴れの日に、爽やかな物産館へ爽やかさとう(28歳・女)がふらり行ってきました。

 この物産館がすごいのは何といっても幅広すぎる品ぞろえであります。

UMISACHI 003.jpg      新鮮なお野菜や椎茸から

UMISACHI 007.jpg    わらじ

UMISACHI 010.jpg  

 

 

     

 

  猪   肉

 

UMISACHI 009.jpg         はちの子に至るまで

 

入手困難なアイテムがここにはあります。ざくざくあります。  UMISACHI.jpg ←また購入

遅めのバレンタインに、またホワイトデーのお返しに。喜ばれること必至でしょう。

ほか、北浦の「あげみ」や諸塚の「椎茸寿司」、柚子胡椒や柚子菓子なども~♪

 

さあ、行くなら今日です。なぜならば。  本日、「海幸・山幸」にて

 「しいたけ祭り」が絶賛開催中!(本題←遅)

 

SIITAKEMATURI.jpg  

午前10時~午後3時半まで!

猪肉や鹿肉の料理教室や猪鍋もある

みたい!

 

たっのしそう!

 

皆さま~

 

ぜひぜひ行ってみてくださいね。

 

   

 

 

日時:2010年2月19日 07:00  投稿者:事務局

宮崎県産品まつり

17日(水)から22日(月)まで、宮崎山形屋で「宮崎県産品まつり」が開催されています。

 

 

期間中、延岡市の「めひかりから揚げ」や日南市の「おび天」等の実演販売のほか、

高千穂町の「きなこ漬」や「おかずみそ」、椎葉村の「ねむらせ豆腐」等の珍しい特産品、

また、甘党メタボ男一押しの高岡の「長饅頭」など、

県内各地の魅力的な食が盛りだくさんです。

 

 

また、20日(土)、21日(日)には、四季ふれあいモールで

「美郷町フェア」も開催され、特産の金柑や加工品等の即売会もありますよ!

 

 

さらには、「みやざき農業実践塾」(新たに農業を始めようとされる方が必要な知識を習得できるところ)

の皆さんによるミニトマトや小ぶりイチゴ等の配布も予定されています。

 

 

是非、お立ち寄りください。

 

日時:2010年2月18日 07:00  投稿者:事務局

千切大根 (切干大根)

 

スーパーで、「新物」とシールの付いた千切大根を見かけます。


sengiri1.jpg

 

余り知られていませんが、宮崎県は千切大根の日本一の産地で、

気温が下がり、乾いた季節風が吹き出す、12月中旬くらいから一斉に切り干し作業が行われます。

sengiri2.jpg

 

 

「千切大根」は、湿度や温度が高いと変質し黄色くなるので、購入後はできれば湿気らないように密封して冷蔵庫に保存したほうが良いようです。(1年は美味しくいただけます。)

 

 

千切大根、昔は嫌いでしたが数年前からよく食べるようになりました。

 

一番のお気に入りは、千切大根のはりはり漬け(松前風)です。 (←名前は勝手に付けました。)

 

[レシピ]

① ボールに千切大根を入れさっと洗い、ほこり等を洗い流します。
② 約5~10分水に浸して軽く水気を絞ります。硬さの好みに応じて浸す時間を調整ください。

  (※長く漬けると水っぽくなる気がします。)
③ これに、細切りにした人参、だし昆布、スルメを合わせ、
④ 調味料(お酢:醤油:みりん=3:2:2ぐらい)を加えます。
⑤ 最後に鷹の爪、ごまを加えて、はい出来上がり。
⑥ 1時間ほど馴染ませればOK。

harihari.jpg

 

翌日は味がのってもっと美味しくなります。

燗酒にもぴったりなので、是非お試しを。

 

日時:2010年2月17日 07:00  投稿者:事務局

大きな鹿子の木

先日の神楽が行われた諸塚村松原地区には、

大きな鹿子の木(ガゴノキ)がありました。

ガゴノキは、クスノキ科の常緑樹です。

IMG_4356.JPG

松原地区の集会所の前に道路を挟んで、どーんと居座っています。

高さ4m位のところから、四方に太い枝が空に向かって伸びています。

写真のように、樹木の肌が子鹿のように斑点があることから「鹿子の木」という名前になったそうです。

鹿とちがって、この木は、若い頃には斑点はありませんが、生長すると一部の皮がはげ落ちて斑点ができるようです。

こんなに大きなガゴノキは、初めて見ました。

カゴノキとしては、国内で3番目の巨木で、樹齢は約200年だそうです。

 

日時:2010年2月16日 07:00  投稿者:事務局

識者はこう見る?

引き続き、平成22年度当初予算ネタ。

 

予算案発表の翌日、某宮崎日日新聞に「識者はこう見る」という記事が載りまして、

その中で、某識者がおっしゃるには、

 

「中山間地域対策は、昨年の新規事業に比べるとユニークな事業が少ないと感じた」。

 

 

ユニークな事業・・・・・・。

 

 

おそらく今年度から新規事業で実施している

「いきいき集落」や「中山間盛り上げ隊」等の事をおっしゃっていただいているんでしょう。

 

そうおっしゃっていただけるのは非常にありがたいんですが、

「盛り上げ隊」の事業とか、結構手もかかり、必死にやってまして、

更に次なるユニークな新規事業を(立案することはともかく)実施するのはなかなか・・。

 

ご期待に応えられず、ごめんなさい。

 

昨日のブログのとおり、鳥獣被害対策頑張りますので許してください。

 

日時:2010年2月15日 07:00  投稿者:事務局

鳥獣害対策~その4

先日、平成22年度県予算案の概要が発表されました。

この案で2月県議会に議案として提出し、認められれば来年度、事業を実施することとなります。

 

当事務局の目玉事業はなんといっても「鳥獣被害対策」

「鳥獣被害対策緊急プロジェクト」と銘打ったこの事業は、

以前このブログで「鳥獣害対策~その2」(10/26付け)を紹介した頃から検討をしてきたもので、

県内各地域及び県庁内の鳥獣被害対策の体制を整備するとともに、

ブログで紹介した井上氏を宮崎に招聘し、鳥獣被害対策の指導をお願いしようというもの。

 

鳥獣害対策~その3」(11/28付け)で、井上氏に会いに行ったことも書いていますが、

実はその際に、宮崎県での指導をお願いした訳です。

 

とはいえ、井上氏を招聘すれば県内の鳥獣被害がスーッと無くなるわけではなく、

指導を受けながら各地域で地道な取組を継続することが必要で、

まさに、これからがスタートとなります。

 

鳥獣被害に悩む多くの中山間地域の皆様、一緒に頑張りましょう!

 

鳥獣被害対策緊急プロジェクト 

日時:2010年2月14日 07:00  投稿者:事務局

シリーズ宮崎の島③~串間市築島!~

宮崎美郷の朝色紅茶パン ウマーーーー!!!

あんこ大好きSさん(43歳・男)とCSS(クールな・S・さん)が買ってきた朝色紅茶パンを早業で

ちぎり取り、幸せな気分に浸っているグルメさとう(28歳・女)です(←自分で買え)!

201002091246000.jpg ←ちなみに朝色紅茶はこれっ♪

ところで!

遠い昔に掲載していた「シリーズ宮崎の島」・・・最終回の今回は串間市築島です!

シリーズ宮崎の島アーカイブ♪

シリーズ宮崎の島①~延岡市島野浦島~

シリーズ宮崎の島②~日南市大島~

 

 

宮崎は最南端、串間市。日向灘に面した築島は、急峻な地形で島全体にビロウの原生林が

生い茂り、周辺の海底にはサンゴや熱帯魚などが生息しています。

人口は、平成21年4月現在、35名。

本土との行き来は漁船。私たちが島へ渡ったときも、船で迎えに来ていただきました。

また、島には市木小学校の築島分校がありますが、今年度いっぱいで休校になります。

ooshimatsukishima 024.jpg      ooshimatsukishima 026.jpg

↑分校の校舎                 ↑運動場

 

ooshimatsukishima 034.jpg

 

これは築島の子ども達が防波堤に描かれた壁画を

塗り直したもの。

塗り直す前は波風にさらされて色が褪せていたのですが、

今年の秋にはこんなにキレイになっていました。

 

 

 

 

 そうそう、2月10日付けの毎日新聞に築島に関する記事が載っていました(以下引用)

 「 「年を取ったら船で行き来するのは体力的にも厳しい。そうなったら自分たちもこの島では生活

 できないし、出ていくしかない・・・」という言葉が、今でも耳を離れない」(引用ここまで)

 

 離島って、船を使わないと本土と行き来ができないので、交通、教育、医療、その他いろんな面で

 本土よりも条件が厳しい面も多いのです。高齢化の進行や人口減少も大きな課題です。

 もちろん、一方で島にしかない雄大な自然や歴史文化といった魅力があることも見逃せません。

 

 宮崎って離島のイメージはあまりないかもしれないけれど、今回シリーズでご紹介したように、

 それぞれの島で人々の生活が営まれているんです~。

 

 絶好の釣りポイントもあるそうですし、島によってはお祭りで賑わう時期もありますので、皆さんも

 ぜひ一度、宮崎の島を訪れてみてください!

日時:2010年2月12日 07:00  投稿者:事務局

みつまた

美郷町・渡川小学校の5・6年生が

県の無形文化財である「美々津の手漉き和紙」づくりに

挑戦したニュースを見ました。

 

 

 

製作した和紙は、6年生の卒業証書に利用されるということで、

和紙の原料となる「みつまた」を学校近くの山から自分達で集め、

現代の名工・佐々木寛次郎氏のアドバイスを受けながら

真剣に取り組まれていたようです。

 

 

 

新聞記事 

 

 

自分達で卒業証書を作るってとても素敵なことですよね。

伝統的芸能に悪戦苦闘しながら取り組んでいる子供達の姿が目に浮かびます。

きっと思い出に残る見事な卒業証書ができることでしょう。

 

 

 

ところで、この「みつまた」は、ジンチョウゲ科のミツマタ属の落葉低木で、

樹皮には強い繊維があり、和紙の原料になるほか、

証書などの重要な書類に使われているそうです。

 

 

 

そこで!「みつまた」に興味を持たれたあなた

 

「みつまた」の植栽を体験してみませんか!

 

 

・・・・・・・以下、「中山間盛り上げ隊」の活動案内です。・・・・・・・

 

 

 

2月28日(日)、午前9時から、

西米良村八重地区で「みつまた」の植栽作業があります。

 

この地区は桜に加え、「みつまた」植栽して花いっぱいの集落にしようと

頑張っている地区で、作業後は地区の方々と焼肉懇親会も予定されていますよ!

 

 

是非、参加しませんか。詳しくはこちらから。

 

                ↓ ↓ ↓

      

       西米良村八重地区「ミツマタの植栽作業」

 

 

 

※ 参加するには「中山間盛り上げ隊」への隊員登録が必要です。

 

     →→→ 隊員登録はこちらから ←←←

 

日時:2010年2月11日 07:00  投稿者:事務局

宮崎美郷の朝色紅茶パン(続報)

 

美郷の「朝色紅茶パン」、ホントに売ってました。

お昼に県庁の近くのローソンに買いに行ったのですが、6個売られていました。

 

ko6.jpg

 

 

レジの方に「これだけですか?」と訪ねると、

 

「朝30個仕入れたのですが、5個まとめ買いとかあったものですから・・・。今日は発売日なので売れ行きがいいです。」 とのこと。

 

県庁の近く(ローソン宮崎上野町通店)だけに、関係者が購入したのかな? とも思ったのですが、それでも昼過ぎに完売とは、PRをした甲斐があるというものです。

 

 

今回の「朝色紅茶パン」、発売前には知事にも試食をお願いしていました。

 

ブログ(そのまんま日記)のなかでも、「中々これが行けている。ちょっとお勧めである。」と、美郷町の国産紅茶の取り組みを含めて紹介と激励をいただいたところです。

 

ありがとうございました。

 

 


試食の時に、美郷の皆さんへと、「朝色紅茶パンをほお張る知事」のポーズを1枚お願いしました。

 

ko5.jpg

 

 

美郷の皆さん! 紅茶研究会の皆さん! がっばってください。 (by知事、by事務局一同)

 

日時:2010年2月10日 07:00  投稿者:事務局

南川神楽~中山間盛り上げ隊編?~

中山間盛り上げ隊として、南川神楽に参加してきました。

 「中山間盛り上げ隊」の募集内容はこちら

 

諸塚村南川地区での中山間盛り上げ隊の活動は、8月2日の道路の草刈り以来2度目となります。

前回の草刈り作業にも参加し、「今度はぜひ、神楽に」ということで参加してきました。

 

今回の活動には、2月6日の準備作業に1名の隊員と中山間盛り上げ隊の事務局2名が、

2月7日から8日にかけての神楽の手伝いに3名の隊員と中山間盛り上げ隊の事務局2名が参加しました。

 

お昼過ぎに南川の松原地区にすると、「足を休めてください。」とお茶、おつけもの、栗おはぎなどご馳走になりました。

 

奥では、地元婦人会の人たちが料理の準備をしていましたが、今回は男性隊員のばかりでお役に立てずすみません。

 

神楽祭りは午後2時から、我々の仕事は、夜の来場者へのおもてなしと会場の火の管理と言うことでしばらく、祭りを観覧しました。

 

これからは、神楽の様子です。 

IMG_4325.JPG

松原地区の民家の前に御高屋(みこや)が建てられています。

ここで神楽が舞われます。

民家で神楽が行われるのはここだけだそうです。

民家の前の道路に建てられました。

 

 

IMG_4316.JPG  

御高屋は4つの柱をシイの木で、屋根は竹でつくられています。

 

 

 

 

IMG_4347.JPG

 

お面を付けた舞手の方が集落内を大行列で舞ながら歩き、

御高屋に向かいます。

たくさんの見物者でした。

 

 

 

IMG_4363.JPG

舞がはじまりました。

南川地区は、若手の舞手の方が多く、

子どもは小さい頃から神楽に参加するそうです。

  IMG_4366.JPG

日が暮れてきました。

神楽は続きます。 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4371-1.jpgこの後、地もとの方などたくさんの見物客が見学に訪れ、みなさんに焼酎を振るまいました。 

 

夜通し、神楽が舞われ

神様を迎えます。

 

途中、仮眠を取りながらの見学でした。 

 

 

 

IMG_4408.JPG

 

 

早朝、5時ごろ、

諸塚駐在職員の寺原さんの登場です。

 

地元の青年団の応援を受けながら、

舞っていました。

 

 

 

 

 

  

 

IMG_4415.JPG夜が明けてきました。

朝まで、多くの皆さんが観覧しています。

 

IMG_4416.JPG

IMG_4417.JPG

日の出とともに天照御神さまの迎えいれます。

 

 

 

 

 

 

 

今回は、夜になって訪れる方への接待ということで、焼酎を準備したりしましたが、

その他は、時間があって、お手伝いもそこそこに、写真のとおり神楽をじっくり観覧してしまいました。

神楽の観覧がメインになってすみませんでした。

夜通しの神楽の観覧は初めてで、地域の方みんなで守り続けられている夜神楽に感動した夜でした。年配の方に混じって若い方々が活躍して、地域の方みんなで祭りを盛り上げているのがとても印象的でした。

盛り上げ隊も、もっと盛り上げていかなければ、・・・。

 

ところで、私と参加したK隊員の中山間盛り上げ隊の帽子が行方不明です。

(神楽の最中、帽子を気に入ってもらえたのか、地元の方が被っているのを見ました。) よかったら、返してください。

 

日時:2010年2月 9日 07:00  投稿者:事務局

神々が舞い降りた夜~南川神楽観戦記

2010年2月7日、草木も眠る丑三つ時。

普段は物静かな田園地帯に、厳かな太鼓の音が響きます。

 

諸塚村大字家代松原地区。前日の昼過ぎから行われている「南川神楽」は佳境を迎えています。

 

神楽1

 

と、「大人神楽」観戦記と同じ書き出しで始まりましたが、大人神楽と決定的な違いが・・・・・・・。

 

大人は「歌舞伎の館」という建物の中でありましたが、

今回の「南川神楽」は・・・・・・・・・・・屋外。

 

 

 

 

寒----------い。

 

 

日之影駐在・福留君は温かい暖房の中でのポカポカ神楽デビューでしたが、

諸塚駐在・寺原君の神楽デビューは氷点下4度。

 

 

ここは本当に宮崎かっ!

 

 

一昨日のブログでおなじみのセンサスくんなら死んでるぞっ!などど思いながらも

寺原君の舞を鑑賞するため、宮崎から深夜ドライブで駆け付けたところであります。

 

おお、眩いばかりの鳥居と、歓迎する下弦の月ではないですか。

 

鳥居と月  

 

篝火が焚かれる中、神楽は夜通し続きます。

 

篝火

 

そしていよいよ午前4時50分。いよいよ寺原君の登場です。

 

見よ! いつもの挙動不審ぶりとは程遠い、この堂々とした舞を。(手前右側)

 

堂々

 

しかしながら、あまりの寒さのため、

全員集合した当事務局の中山間振興スタッフ(5名)は火のそばを離れられず、

遠くから応援。がんばれ~。

 

寒いし。

 

着込んでいる観客はともかく、寺原君は手足の感覚がなくなり、大変だったようです。

 

地域の伝統を守ることは大変なんだなぁ・・・・と思いつつも、

真っ暗な、部分的には車幅いっぱいの林道(?)を、

「対向車来ないでぇ~」と祈りながら帰路につきました。

(詳細は本人のブログでどうぞ)

日時:2010年2月 8日 07:00  投稿者:事務局

センサスくん

今年は国勢調査の年です。

 

5年に1度行われるこの調査は、人口及び、性別や年齢、結婚、就業状態や世帯員の構成といった

人口及び世帯に関する各種属性のデータを調べる全数調査(byウィキペディア)で、

その調査結果により「過疎法」の指定要件が判定されるなど、

様々な施策の基礎データとして活用されます。

 

先日、県庁本館3階の、当事務局のお隣にある「統計調査課」に

「国勢調査宮崎県実施本部」が設置され、いわゆる「看板かけ」が行われました。

 

宮崎県実施本部

 

看板アップ。

 

看板

 

秋以降、皆様のお宅に調査員がお伺いしますので、御協力を御願いします。

 

センサスくん

 

でも・・・・・・・・・・・・・。センサスくん、寒くない?

日時:2010年2月 6日 07:00  投稿者:事務局

宮崎美郷の朝色紅茶パン

 

以前お知らせしました、「宮崎美郷の朝色紅茶パン」が、来週の火曜日(2月9日)から、

県内のローソン全店(82店舗)で販売されます。

DSCF2719.jpg

 ↑ 126円(税込)です。

 

 

昨日は、その販売を前に、原料を供給している美郷町(JA日向)と、販売側(㈱ローソン)の

共同記者発表が行われました。

DSCF2714.jpg

 

 

今回の「宮崎美郷の朝色紅茶パン」は、JOYFM「地産地消キャンペーン」の一環として、

ローソンが美郷町と共同開発した商品です。

 

 

近年、やさしい味わいから静かなブームを巻き起こしている、美郷町の「朝色紅茶」

紅茶自体の開発がスタートしたのは、10年も前になり、数多くの試行錯誤と関係者の努力で完成したといいます。


 DSCF2720.jpg

事務局の「元気のいい地域づくり総合支援事業(H19~)」でもサポートしました。

声が渋い事業担当(39歳、♂、ビール好き)は、何故か、今も美郷町に通い詰めです。

 

  

そして、「宮崎美郷の朝色紅茶パン」は、この「朝色紅茶」の茶葉を、ジャリパン風のバタークリームに混ぜ込み、ツイスト状のパンではさんだもので、

ミルクティを連想させる風味豊かな仕上がりとなっています。 (試食したので間違いないです。)


ko2.JPG

パンの断面を見ると、朝色紅茶の粉が見えます。 ↑このクリームが結構いけます。

 

 

記者発表をした㈱ローソンの椿シニアマーチャンダイザーは、「これまで宮崎で紅茶がつくられていること自体認識がなかった。」としながらも、


「自分で言うのも何だけど良くできた。」と、商品の仕上がりに自信を見せました。


DSCF2717.jpg

 

 

期間中の販売目標は2万個。 売れ行きが良ければ、販売期間の延長や販売エリアの拡大も検討されるそうです。


 

「今後とも中山間地の農業発展のために頑張ります」と心強い意気込みを語ってくれたJA日向の杉本支店長。


DSCF2721.jpg

 「きれいどころを連れてくればよかった」と苦笑い。

 

 

2月9日(火)から、約3週間の期間限定販売になります。 是非、ぜひ、一度御賞味ください。

 

 

日時:2010年2月 5日 07:00  投稿者:事務局

高千穂建国まつり

 神様衣装に身を包んだこの方々は・・・・

 

kenkokumaturiPR.JPG

 

 今月10日、11日に高千穂町で開催される

「第25回神話の高千穂建国まつり」のPR隊(高千穂町役場の職員の方々)です。

(県の西臼杵支庁(高千穂町にある県の総合事務所)を訪問した際に、

偶然出会ったので、ぱちり!)

 

 


 このまつりは、高千穂町に伝わる神話や伝説にちなんだ祭典で、

1986年(昭和61年)から始まっているそうです。

神話、伝説を題材にした「八百万の神々のパレード」など古代絵巻の再現や

伝統芸能の披露等が行われますよ!

 また、「高千穂牛」のふるまいや「建国だご汁」のふるまいなど、

食の魅力もたっぷり!

 

 

 

また、高千穂町には、この「建国まつり」以外にも、

パワースポットで有名な天岩戸神社や「名勝真名井の滝」のある高千穂峡など

沢山の見所がありますよ!

(詳細はこちらから →→→ 高千穂町HP(観光情報) ←←←

 

 

 

どうぞ訪れてみてください!

(※「建国まつり」は、2月10日(水)が前夜祭、11日(木)が本番です!)

 

 


 ところで、現在、高千穂町役場では神様衣装を身につけて仕事をされている

職員の方々が多くいらっしゃいます。

 夏場にアロハシャツを着て仕事する役場職員の方々は全国でもちらほら見かけますが、

まつりの雰囲気を盛り上げるために神様に扮して仕事する役所って・・・・・ 

恐るべし高千穂町役場


 

 

 

日時:2010年2月 4日 07:00  投稿者:事務局

ありがとうムラの娘!

1月30日(土)、31日(日)のムラの娘市は盛況のうちに終了しました~♪

御来場いただいた皆さま、ありがとうございました!ぺこり!!

miwachan.jpg     foodly 006.jpg

↑売り子さんとして活躍するムラの娘。       ↑椎葉&諸塚のはっぴもお似合いです~

                               (彼女たちはそのままこれ着て帰りました。笑)

kunugi.jpg  

 

                         (拡大バージョン)

kunugi031.jpg

 

 

 

 

←あっ 人気のくぬぎ地蔵ストラップ

  担当さとうも1個お買い上げ♪

 

 小林市須木の「くりくり焼き」やお米(尋常でない美味しさ)、西米良村の煮しめらコロッケ&

 そばコロッケ(大人気)、美郷町南郷村の「ゆずドレッシング」や観梅庵の梅加工品(絶品・・・)、

 椎葉村の菜豆腐やきんかん(食べ始めたら止まらない)、諸塚村のスイートピーや椎茸(肉厚!)

 など、どのブースもおいしいものざっくざくで贅沢な物産市でした。                 

saito 026.jpg       saito 032.jpg

 地域の皆さん方との交流会でも会話は弾み、物産市中もムラでお世話になった方々とお客さんと

 ムラの娘とで談笑している場面をたくさん見かけました。

 

saito 021.jpg

muranoko.JPG 

 

今回のイベントは、ニュースや新聞でも取り上げていただきました♪

ムラの娘の感想は・・・「恥ずかしい~!」(でも笑顔)

 

 今回で、今年度の「宮崎魅力再発見 出会い・ふれあい交流事業」は終了です。。。

 ムラの娘さんのなかには、5地域中、4地域を本事業で訪れていただいた方も♪♪

 

 県外の方々にムラの魅力をたくさん知ってもらうことができ、本当に嬉しいです。

 また、ムラの娘が地域の方々に対して、彼女達が感じた"ムラの魅力"を伝えることによって、

 皆で「みやざきの中山間地域の宝」を再発見!!することができたイベントになったのでは・・・

 なっていたらいいなと思います。

 

 それにしても、ムラの娘さんともしばらく会えなくなるかと思うと私も寂しい!

 でも、地域の方々とムラの娘とのお付き合いはこれからが本番♪ということで、今回できた

 絆が繋がり広がっていくといいな~。

 

 ぜひまた宮崎の中山間地域に遊びに来てくださいね~♪

 ありがとう!!ムラの娘!!

  saito 037.jpg

須木のお母さんと♪

日時:2010年2月 3日 07:00  投稿者:事務局

移住セミナーin名古屋

1月28日に名古屋で開催された移住セミナに参加しました。(今年最後です。)

名古屋でのセミナーは今回が初めてのことたそうですが、約300名余りが参加されました。

平日の夜にもかかわらず、会場は、参加者でいっぱいです。

DSCF2894.jpg

  

今回は、東国原知事も参加され、宮崎のPRを行いました。

ちょうど、「宮崎の古くて、スピードの遅い日豊本線の話」の最中で、会場は大爆笑でした。

DSCF2893.jpg

 この後、日南市、西都市のプレゼンテーションが行われ、相談会となります。

 

相談会では、今回も東京、大阪に引き続き、中山間盛り上げ隊の中長期隊員の募集を行いました。

写真は、セミナー開催中(知事PR中)の会場です。今は、さすがに参加者の皆さんは知事の話を聞いています。この後、会場に参加者が相談に来ます。

DSCF2895.jpg 

左のオレンジの帽子は、準備中の中山間盛り上げ隊事務局の初鹿野さん。

 

現在、中山間盛り上げ隊の中長期隊員は、現在3名登録をいただいています。

また、現在、諸塚村と日之影町への派遣を予定していますが、

まだ、派遣まではいたっていません。

今年はもう2月、3月の派遣となりますが、

今回、相談に来られた方の中から、諸塚村と日之影町で活動してくれる方がいるといいのですが。

 

現在、諸塚村、日之影町で中山間盛り上げ隊として活動される方を募集しています。

詳しくは、こちら(中山間盛り上げ隊HP)

日時:2010年2月 2日 07:00  投稿者:事務局

紅茶? パン?

我が中山間・地域対策室に、とある一つのパン(サンプル版)が届きました。
パッケージをよ~く見ると、「宮崎美郷の朝色紅茶パン」と書いてあるじゃないですか。

 

パン

 

聞くところによると、中山間地域である美郷町と某コンビニ大手がタッグを組み、

美郷の紅茶を使って丹誠込めて作り上げた一品とのこと。

 

ひそかに担当である私1人で味見をしようと思っていたのですが、そんなことを許してくれる室内の面々ではありません。

なんと、11カットにされちゃいました(まあ、よく言えば一口サイズにカットされたってことです)。

 

パン2

 

味は、、、、「意外といけるじゃん」(「意外と」とは失礼ですね)。

 

パンに挟まれたクリームから紅茶の香ばしい香りが漂ってきます。

食べたのが一口サイズだったので(笑)、食感までは上手く伝えられませんが。

 

ということで、近々、某コンビニで発売が予定されています。

その詳細は、今週4日に記者発表が行われますので、それまでのお楽しみってことでお願いします。

 

それでは、事務局ブログ初見参の隣の担当・人事異動サイクル2まわり目のNでした。

日時:2010年2月 1日 07:00  投稿者:事務局

« 2010年1月 | ブログのトップページへ | 月別記事一覧へ | 2010年3月 »

   ページの先頭に戻る

カレンダー

2015年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のブログ記事

月別アーカイブ

中山間地域で頑張る駐在員ブログ

ホーム |  中山間地域の概要 |  いきいき集落 |  おでかけスポット |  駐在員ブログ |  お問い合わせ |  プライバシーポリシー |  サイトマップ |  リンク集