日之影ブログ

一流

先日当町で行われた第4回いきいき集落研修交流会はおかげさまで大盛況でした。

遠路はるばるおいでいただいた皆様、誠にありがとうございました。

さて、事務局ブログでも紹介していますが、お昼御飯等はいかがでした?

猪肉うどんに、栗おこわ、地場産品オードブルと町内の3加工グループの皆さんが真心を込めて

作った料理の数々。御堪能いただけたかと存じます。

ね、とても美味しかったでしょう?最高の味だったでしょう?おかわり!って感じだったでしょう?

...ってそう言わんと許さん!と思うのは私のひとりよがり。

150食分を用意した加工グループの皆さんを見ていて大変やったろうなぁ~と思った私の思い込み。

 

私が加工グループの皆さんに後日お礼の電話をした時に、用意するのが大変だったですねと話すと、

こばるの里の一子さんは、

「大変だけじゃないと。作ったうどんを美味しいって言ってくれたから、すごく嬉しかったとよ」と。

興地さくら会の眞理子さんは、

「美味しいって食べてくれたから、良かった!また工夫して作ろう!って気になったわ。」と。

鹿川地区活性化協議会の久美子さんは、

「こうしてたくさんの人に食べてもらえると、どういう料理が好まれるかとかわかって勉強になるわ。」と。

 

やっぱさすがだねぇ~すでに一流の料理人だよ。

苦労だけじゃなくて、人の素直な気持ちへの感謝や向上心を持っている。さすがです。

美味しいものを食べて欲しいという一念の婦人加工グループの皆さんには不足はない。

私のように小さくない。

大盛況のいきいき集落研修交流会の裏にはこんな背景がありました。

日時:2011年3月14日 18:30  投稿者:日之影駐在員

   ページの先頭に戻る

ホーム |  中山間地域の概要 |  いきいき集落 |  おでかけスポット |  駐在員ブログ |  お問い合わせ |  プライバシーポリシー |  サイトマップ |  リンク集