日之影ブログ

2009年10月の記事

真っ赤だな~♪真っ赤だな~♪

最近告知ばかりですが、まつりの秋ですからね。

早速こちら→http://www.hinokage.jp/web/osirase/25_kouyoumatsuri.htm

 

日之影町見立地区は以前ブログで書いていますのでどんなところかは読んでみてください。

http://www.chusankan.net/blog/hinokage/archives/2009/09/post-15.html

 

今日はまつり会場の準備に行ってきましたが、見立渓谷の紅葉は7~8分といったところでしょうか。

見立渓谷の原生林が赤や黄色のモザイク模様を織りなしていました。

写真家の皆さん、紅葉フォトを撮影して、お祭りで見立地区や日之影町の特産品を買って帰る

というのはいかがですか?

IMG_1703.jpg

 

 

 

 

日時:2009年10月30日 17:53  投稿者:日之影駐在員

オススメ!2

昨日は日之影町まるごと生産者直売市への御来場ありがとうございましたm(_ _)m。

やってますよ今日も♪。もちろん今日も♪。とりあえず今日も♪。

 

私の独断と偏見でオススメ商品をあげておくと、

牛カレー、ゆずの里、ゆずみそ、かぼ酢、ゆず酢、ゆず加工品、味噌漬け、田舎味噌、見立の梅干

しその千枚漬け、日之影アイス、無農薬釜炒り茶、柚からし、ようかん、栗きんとん、田舎団子、

田舎豆腐、地コンニャク、ウズラ炭火焼き、椎茸、きなこ、冷凍むきぐり、かちぐり、ぎんなん、新米、

合鴨米、蒸しパン、日之影次郎柿、あくまき、柚子柿、梅エキス、...まあ蜂の子。

 

ってチラシに載っているの全部かーい。

まあそうです。市にあるもの全てがオススメです。優劣なんてつけられない。

あえて言おう、美味であると。

 

皆さんが中山間地域の物産とか特産品を消費すれば、それが生産者の意欲増大、所得向上へとつながり、

中山間地域対策へと貢献できるのです。レッツ中山間地域対策!

 

事務局ブログで強烈プッシュしていただいているコンカラは今日の市にはあるのかな?

(お恥ずかしながら把握していない...。)

私も毎日お弁当で食べてます。毎日食べても飽きないしヘルシーだし確かにうまいですよ♪

 

日時:2009年10月30日 08:14  投稿者:日之影駐在員

イチオシ!

オススメです♪。

 

  →→→ワンクリ詐欺とかではないのでここをポチっと←←←

 

特に県庁にお勤めの方や、宮崎市にお住まいの方など。

お早めにぜひぜひ(^_-)。 

日時:2009年10月29日 08:00  投稿者:日之影駐在員

無事終了

ひのかげ渓谷まつり2009も無事終了!パチパチパチパチ~。

御来場の皆様、ありがとうございましたm(_ _)m。

 

実行委員会、企画運営部会、スタッフの方々やゲスト、出店した皆様もお疲れ様でした_(_^_)_。

燃え尽きましたね~...飲み過ぎて、いや、準備とか運営で。

 

25日はあいにく朝から雨が降り続いて、中止になったプログラムはいくつかありましたが、楽しく

いいおまつりでした。

 

P1020718.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出店に特産品や美味しい食べ物が並び、集落の人たちが集まってそれを買い求めて、飲み♪

屋外ステージではゲストが素晴らしい踊りや歌を披露し、集落の人たちはそれをつまみに飲み♪

体育館では町内の高齢者の方々をお呼びしていきいき長寿交流会があり、飲み♪これは当然か。

各プログラムや出店が終了して暗くなっても、飲んだ勢いで引き続き飲み♪

 

まあ飲んでばかりですが、これでいい。集落の人たちが集まってワイワイやって気持ちを一つにする

団結力を強めるワケです。

 

秋になり、これからもお祭りシーズンは続きます。

体調に気をつけて頑張らねば!あ、飲みというか仕事です。仕事。

日時:2009年10月27日 08:20  投稿者:日之影駐在員

いよいよ

ひ、膝がぁぁ...と3日続けて同じネタはいけませんね。すいません。

昨日は副町長から「ちゃんと生きとるとか?疲れよるみたいやがコタツで寝たらいかんわい。」

と御心配をおかけてしまいました。昨日はぐっすり布団で休みましたので元気でございます_(_^_)_。

 

さあ、ひのかげ渓谷まつり2009はいよいよ明日から。

昨日の夜も、町内から公募した住民の方々で構成する企画運営部会で最終的な打ち合わせを

しまして、皆でまつりに臨みます。

改めて、皆さん日之影町を楽しく明るくするために、それぞれのお考えを持って一生懸命取り組んで

いるんだなぁと感じました。

 

願わくば好天に恵まれ、千客万来たらんことを。

日時:2009年10月23日 08:05  投稿者:日之影駐在員

頑張ろ

う、腕があぁぁ、筋肉痛ぅぅ。パソコンのキ、キーをうつのもままならないので仕事できないな今日♪

...というわけにはいきません。今日もお仕事お仕事。

 

しかし、役場職員の人タフです。昼は軽々とテントなどの設営、合間合間と夜は事務。

疲れもあるでしょうに頑張ってます。「ひのかげ渓谷まつり2009」是非成功したいね。

 

私、昨日はコタツで眠ってしまいました。こっちはもう寒いのでコタツ出しています。

先日スポレクで宮崎市から来ていた方にその話したら、まだ10月なのに?と驚いていました。

同じ県内でも気候は違うものです。

日時:2009年10月22日 08:02  投稿者:日之影駐在員

どうでしょう?

うう...う、腕がぁぁ。パ、パソコンのキ、キ、キーを打つのもししんどいぃぃぃ。

くらいここ2,3日は作業の連続です。テント立てやら草刈りやら荷物運びやら...。

なぜかって?

今週末、10/24(土)、25日(日)に日之影町を挙げての一大イベントがあるのです。

 

keikokumaturi.jpg 

チラシのとおり、楽しいプログラムが盛りだくさんで、郷土料理の出店なんかも並びます。

各プログラムを住民の方々で構成する企画運営部会で運営していて、各プログラムで人手がいるので、

中山間盛り上げ隊を募集しているのですが...。

秋の行楽シーズンのせいでしょうか、今回は応募が少ないようです(T_T)。

 

住民の方々も役場の方々も、一生懸命準備してやっているお祭りなので、たくさんの人に来て、見

て、楽しんでもらいたいなぁ...。          

日時:2009年10月21日 07:00  投稿者:日之影駐在員

ぶらり街歩き

先週は宮崎から友人のM夫妻が遊びに来てくれました。

 

夫妻は日之影町の誇る森林セラピーロードのウォーキングを楽しんだのは勿論、

以前ブログで紹介した日之影町観光案内所「ひのおかげ街中MAP」を活用した

街中案内を申し込んでいたので一緒に体験してみました。

 

これがまたイイ!かなり楽しい!←別に私だけの評価じゃなくM夫妻も。

 

観光案内所のガイドさんお二人がついて、焼酎蔵や味噌蔵見学を見学したり、お店やお寺さんなどを

巡って話を聞いたりするのですが、日之影町の中心部には古い家屋やなども残っていて、なかなか

に風情があるんですよ。

sakagura.JPG minngu2.JPG

 

 

 

 

 

 

miso.JPG会う人会う人御挨拶をしてくれて、おもてなしというか、人と人とがつながっているということを感じ

させてくれます。

 

街中歩きの後は観光案内所に併設されている古民家でお団子と抹茶をいただきまして、その後は

縁側で竹細工体験です。

kyuukei.JPG

takezaiku.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川のせせらぎを聞きながら、のんび~りと竹のリングを作ったのですが、学校帰りに御近所さんの家

に遊びに行って、そこのおばちゃんが竹細工を教えながら相手をしてくれているような感じで、懐かし

くも新鮮な気持ちが蘇りました。

私は宮崎市の出身ですが、わりと田舎のほうに住んでいて、小さい頃はこういう事があったよな~と

か思い出しながら。 

 

さて、こんな昔の情緒にひたってのんびりした休日を過ごしてみたい方は、こちら↓まで。

 

日之影町観光案内所 0982-87-3765(営業時間午前9時~16時)

 

末筆ながら、立ち寄った各所で親切丁寧な御対応をしてくださった皆さん、かなり長居したにもかか

わらず、笑顔でおもてなししてくださった観光案内所の皆さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m。

 

 

日時:2009年10月19日 17:58  投稿者:日之影駐在員

感謝

いきいき集落大人地区で開催された大人歌舞伎

その模様はこちらを御覧ください。↓

http://www.chusankan.net/blog/jimu/archives/2009/10/post-47.html

 事務局ブログのとおり、中山間盛り上げ隊の皆様には一生懸命活動していただきました。

大人地区の方々も「助かった~ぜひ大人夜神楽の時も頼みます!」と感謝のお言葉。

盛り上げ隊の皆様、ありがとうございました。夜中まで本当にお疲れ様でしたm(_ _)m。

 

さて、大人地区歌舞伎も今年の上演が終わって皆さんで御挨拶。

(盛り上げ隊の方々も一緒です♪。)

aisatu.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご挨拶の時の大人歌舞伎保存会の山本会長がおっしゃった言葉。

「今年も、皆さんのおかげでなんとか歴史を紡ぐことが出来ました。ありがとうございます。」

 

この言葉が私にはとても印象的でした。

山本会長はもう30年会長をしていらっしゃるということでしたので、これまで集落の方々と一緒に

一生懸命、集落に伝承されてる大人歌舞伎を守ってきたのだと思います。

 

過疎・高齢化が進み、演者や協力する人が少なくなっている中で、山本会長はもとより、保存会・

集落の方々にもいろいろと御苦労があったのではないかと。

それでも、代々伝わってきた大人歌舞伎を終わらせてはいけないと頑張ってこられたのでしょう。

それが、「なんとか歴史を紡ぐことができました」というお言葉になったのではないでしょうか。

 

大人地区の皆様、歴史を紡ぐ、素晴らしい歌舞伎を拝見させていただき、本当にありがとうございました。

私もあの場にいられたことを皆様に感謝しています。来年もまた、ぜひお手伝いさせていただきたいです。

 

tadahitosann.JPG

 

 

 

山本会長と娘さんです。

とてもいい役者っぷりでした♪ 

 

 

 

 

日時:2009年10月15日 18:05  投稿者:日之影駐在員

素敵な事が♪

先週、いきいき集落鹿川地区で開催された鹿川ピック

延岡市北川町上鹿川と日之影町鹿川の住民が行政界を越えて共同開催している大運動会です。

こちら↓をクリックしてみてください。

http://www.chusankan.net/cgi-bin/webpat/document/ikiiki/2009/100710/index.html

私は別の行事があって行けなかったんです。残念(T_T)。

 

以前、9月のブログで鹿川地区の民泊体験ツアーの事を書きましたよね。

その時、ツアー客の皆さんに公民館長の堀口さんが、来月は鹿川ピックがあるからお時間があれば

来てくださいともお話していたのですが、ツアー客の皆さんもすでに3連休の予定がおありのようで、

都合がつかなかったようなのです。

 

そこで、どうしたのかというと...。

 

DSC_3457.JPG

 

ツアー客の皆さんがお金を出し合って、お世話になった鹿川地区の方々へ感謝の気持ちと

鹿川ピックの激励のための御樽をくださったのです!

 

ツアー客の皆さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m。

このお気持ちは鹿川ピックの前に鹿川地区の方にお渡ししましたが、かなり喜んでおられましたよ♪

日時:2009年10月14日 08:00  投稿者:日之影駐在員

御要望にお応えして

芸術の秋の3連休。このブログを御覧いただいている方々は日之影町の伝統芸能を満喫したもの

と御推察いたします。

...何?満喫したかったけど都合が?ええ、わかってますって。知りたいでしょう?

 

まずはいきいき集落深角地区で開催された深角団七祭り

 

odori.JPG

 

 

 

仇討ちのお話なので、勇壮です!

集落の老若男女がテンポ良く踊ります。

 

 

 

 

 

 

 

物語は団七と殺されてしまう与太郎との戦いもあるのですが、与太郎の鍬先が踊りの最中に

スポンと抜け、それじゃ与太郎負けても仕方ないよ的ハプニングなどもあり(^^;)。

まあ物語は最終的に団七は与太郎の娘の姉妹に負けてしまうお話なので、そういう意味では

男子血祭り!?恐いですね~。

 

demise.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、会場の外では婦人部や男衆による出店もあって、地鶏うどんや串焼きも販売しておりました。

私も串焼きやら地鶏うどんやらカレーやらをいただきまして満腹!しかし地鶏うどん美味しかったな~♪

 

おいとまする前に深角公民館長 甲斐秀明さんに賑わってますねぇと御礼を申しました。

 

hideakisan.JPG

 ありがとうございます。

集落の人口は昔に比べて少なくなってますが、こういう風に集落みんなで集まる行事があるというのはとても大事な事です。

団七踊りを後世に残すという意味でも、住民同士の団結、助け合いといった意味でも。

今年は団七踊り保存会にも新しく人が入りましたし、今後ともこのお祭りを通じて

集落の活性化を図りたいですね。

 

 

 

 

なるほど。皆さん来年も是非見に来てくださいね♪私も勿論行きます。

こちら↓もクリックしてみてください。

http://www.chusankan.net/cgi-bin/webpat/document/ikiiki/2009/082418/index.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日時:2009年10月13日 17:37  投稿者:日之影駐在員

芸術の秋

ということで、日之影町大人地区に伝承されている大人歌舞伎を御紹介。

kabuki.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この大人歌舞伎、九州で唯一の農村歌舞伎で、その歴史は400年以上!あります。

 

時は戦国、この地を治めていた武将甲斐宗攝が延岡の高橋元種に滅ぼされ、その死を悼んだ領民

が供養のため踊りを奉納していたのですが、天明年間(1781~1789)に宗攝が好んだとされる芝居

へと切り代わり、これが大人歌舞伎として集落に伝承されているのだそうです。

歌舞伎といっても宗攝の霊供養というのが面白いところですね。

 

さて、勿論演じるのは地元大人集落の方々です。

私も先日練習風景を見学させてもらったのですが、熱の入った練習をしていらっしゃいました。

DSC_3382.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かなり本格的で、声の張りとか所作が素人とは思えないくらい。團十郎か出雲阿国か。

 

さて、この本格的な農村歌舞伎、見てみたくありません?

ええ、ありますよ。10月11日、今週日曜日。

なかなか歌舞伎を見る機会ってないでしょう?

詳細はこちらをクリック↓

http://www.hinokage.jp/web/osirase/oohitokabuki.htm

 

なお、 当日は日之影町の深角地区に伝承されている、深角団七まつりも開催されています。

こちらも約120年の歴史を持つ伝統芸能です。

父を殺された姉妹が苦労の末に仇討ちを果たす全十二段の物語に踊りを振り付けたもので、

各地の団七踊りを伝承している地区と夢の競演♪

http://www.hinokage.jp/web/osirase/dansitimaturi.htm

 

芸術の秋、日之影町の伝統芸能に、あ、どっぷりと浸かってみておくんねぇ!(歌舞伎調で。)

日時:2009年10月 8日 13:26  投稿者:日之影駐在員

まずは一安心

日之影町は思ったほど台風18号の影響がありませんでした。

今回はあまり影響がなかったため開設されませんでしたが、日之影町では、台風が接近すると

大抵避難所を開設するそうです。

 

住民の方々もそこはわかっていて、避難勧告が出る前に自主的に避難してくるとのこと。

渓谷の町で、常に土砂災害や河川のはん濫などの危険があるため、しっかりとした防災意識を

持っているのでしょう。

 

日之影町では平成17年の台風では役場や多くの家屋が浸水し、大規模な土砂崩れも発生した

のですが、住民の皆さんの素早い避難や消防団による誘導のおかげで1人の死者も出さなかった

ため、国土交通大臣表彰を受賞しています。

今は携帯電話などからも防災情報が簡単に手に入りますので、日之影町のように防災意識を徹底

しておくのはとても大事な事だと思います。

 

台風18号は日向灘を通過して東海地方に進んでいますが、大きな被害が出ないことを祈って。

 

防災情報等は以下をクリックして確認。メール登録も。

http://kasen.pref.miyazaki.jp/

http://www.pref.miyazaki.lg.jp/bousai/index_link.html

http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/somu/kiki/bousai_mail/manual.html

日時:2009年10月 7日 22:17  投稿者:日之影駐在員

踊らにゃそんそん♪

昨日は私の住んでいる地区の敬老会がありました。私も行ってみたんですが、

カラオケやビンゴ大会で和気あいあいと盛り上がる会場♪。

しかし!突如、乱入する不審者の集団! な、なんだ! 

neraiuti.JPG                 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 と、オリジナルの踊りでした。音楽に合わせ男とは思えないお上品な踊りを(^o^)。

皆さんお着物を召してえらいナイス・バディーでオホホホ♪。...というか、かなりその気?。

.

ufunn.JPG   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、地区の高齢者の方々に楽しんでいただこうと、有志の皆さんが練習(というか宴会?)を

重ねているんですよね。

しっかり会場の皆様の大爆笑を誘っておりました。他の地区で開催されていた敬老会からもオファー

を受けるほど!

御賞賛ください!スタイリストのお二人(女性)と、踊りを披露していただいた...うーん(-_-;)

 

syuugou.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え?あ、すいません。他人称で書いてますが、そういや私もいましたねこの中。

というよりかなりその気になってやってましたね。皆さんお疲れ様でした!

 

しかし、私の地区の敬老会も今年は70歳以上を対象としていますが、そのうち75歳以上からにしな

いと運営の人がいなくなるとの公民館長のお言葉。

うーんどなたか一緒に踊りません?                                                          

日時:2009年10月 5日 08:00  投稿者:日之影駐在員

« 2009年9月 | ブログのトップページへ | 月別記事一覧へ | 2009年11月 »

   ページの先頭に戻る

ホーム |  中山間地域の概要 |  いきいき集落 |  おでかけスポット |  駐在員ブログ |  お問い合わせ |  プライバシーポリシー |  サイトマップ |  リンク集