五ヶ瀬ブログ

2012年5月の記事

山人の会。(日之影町鹿川から)

昨日は雨の降る冷えた一日でしたが、今日の日なたは心地よい感じです。

金環日食見たかった・・・みたにです。

 

 

さて、この週末はまたもや五ヶ瀬を飛び出し、二つ隣の日之影(ひのかげ)町に

お邪魔しました~☆

今回はタイトルにあるとおり『第5回山人の会in日之影町』に参加したのです!

 

 

この山人の会とは・・・

九州の山で暮らす人、山を愛する人、自然を愛し人を愛する皆さん、日之影町の廃校

後の宿泊所で、山の幸を堪能しながら、うまい焼酎を飲み交わし、これからの山里の

暮らしがどうなるのか?どうしたいのか?

思いを語り合いましょう!今回は日之影町が日本に誇る甲斐安忠さんのガイドで森林

セラピーを体験します。夜の酒宴は山の幸を生かした料理を皆わいわい作ります。皆

さんの地域の自慢のつまみ、飲みたいお酒をご持参下さい。参加者が手作りで行う会

です。皆さまお誘い合わせの上、お気軽にご参加下さい。

                       (今回の募集案内から抜粋)

 

今回は"癒し"の日之影町で「森林セラピー」を体験し、廃校を利用した交流施設

で、地元の人と交流するという垂涎ものの会でした。(*゚ρ゚)ノ

 

 

というわけで初体験の森林セラピー。

7kmのコースはトロッコ道を活かしたもので、緩やかな道でした。

新緑の中でマイナスイオンのシャワーを浴びて、癒されましたー。

 

途中、こんな光景も!

 

 

DSC_0856.JPG

 

 

 

  

どーんっ!

向こうに見える山は比叡山(ひえいざん)です。

延岡市にある山なのですが、ロッククライミングの"聖地"とも言われるそう。

 

 DSC_0859.JPG

 

 

迫ってくる感じですね。

 

森林セラピーはストレス社会にお悩みの皆さんにとって、効果のあるものだと思います。

ぜひぜひお試しを♪ ⇒⇒⇒ ≪森林セラピーについて

 

 

 

さて、この日の宿は旧鹿川中学校を利用した鹿川地区交流センター「つりがね」です。

 

皆さんが持ち寄った食材等を使い、調理を開始♪

猪肉のすき焼きや鹿肉のワイン煮、それから軍鶏の炭火焼など作りました。

 

人生初、鶏の羽むしりをさせていただきました。

いろんな思いもありながら・・・

 

 

DSC_0866.JPG

 

 

その後、準備が終わって地元の方との交流会が行われました。

いろんな話をしているうちに夜は更けていきました。。。 

日時:2012年5月22日 18:30  投稿者:五ヶ瀬駐在員

ぷらっと途中下車のたび

初夏の爽やかな気候の中で、快適生活をおくっているみたにです。

 

さて、ゴールデンウィークいかがお過ごしになりましたか?

五ヶ瀬町内では山開きが各地で催され、賑わったようです☆

天気もよかったですし♪

 

そんな中、とある事情があり、宮崎へ戻ることとなった私。

今回は、五ヶ瀬町から宮崎市まで公共交通機関で行くことにしました。

 

 

 

朝9時過ぎ。

 

五ヶ瀬町中心部にある五ヶ瀬町立病院。

「宮崎県民の足」であるM交通のバスの発着点なのです。

 

隣町の高千穂町のバスセンターまでわずか20分足らずの道のり。

平日は4往復。土日祝日は2往復。

公共交通機関で隣町に行くのもなかなかハードルが高いのであります、、、

 

 

 

バスに乗って、途中高千穂峡への入り口で大渋滞しているのを横目に見ながら、

高千穂のバスセンターに到着(^^)

 

 

ここから延岡まで向かうわけですが、次のバスまで1時間の空き時間が・・・ヽ(;´Д`)ノ

なので、この合間の時間に高千穂町で有名になっている「がまだせ市場」へ。

 

※「がまだせ」とは・・・熊本県に近い西臼杵地域で使われる方言の一種で「がんばる」の意。

 

そこでいろいろと物色をしていたわけですが・・・

(とある知り合いにも久々に遭遇し、心の中でてんやわんやしてました・・・笑)

 

見つけたっ!

 

高千穂町の上岩戸で地場産のものを使ってお菓子や米粉ピザを作られている

「そよ風工房」さんの「米粉おやき」。

これが米粉の甘さもあって、非常に優しいおいしさなのです!!!

 

 

 

DSC_0792.JPG

 

「芋おやき」「高菜おやき」をゲットした後に、再びバスセンターへ。(てくてく。)

 

定刻になってもこない高千穂発のバス・・・

ここが始発なのに・・・

「ざわざわ・・・」(←心の中)

 

 

そんな心も落ち着いてしまうほどのにこやかな運転手さん☆

時間を気にしすぎることは必ずしもいいことではなさそうです。(意味深)

 

 

その後は延岡までひたすら向かいます、バスが。(倒置法)

車高の高いバスの車内から見える景色は、スリル満点で(橋の上から谷底が

見えちゃう!!)、

ハラハラしたり、暖かな日差しにウトウトしたり。

あっという間の1時間ちょっとで延岡駅に到着!

 

延岡駅のホームでなんとなく写真を撮っていたら(決して撮り鉄(※)ではない。)、

なんとなく寂しい光景が・・・

※撮り鉄・・・鉄道趣味の中で主に写真を撮ることを活動の中心に置いている人のこと。

 

 

DSC_0795.JPG

 

ここは、平成17年の大型台風で休止(後に廃止)に追い込まれた高千穂鉄道が

発着していたホームです。

 

鉄橋が数本流され、線路が流失するなど大きな打撃を受けたのでした。。。

その起点になっていた延岡駅のホーム跡。

 

ここに佇むのは自分だけでした。

そして、高千穂から延岡に来るまでの道中の光景を思い浮かべていました。

そういえば、延岡に近づくにつれて、旧高千穂鉄道の線路は切断され、一部土地

造成のために消えてしまっていたなと。

 

 

こうやって思いを馳せることもあり、非常に充実した移動でした。

その後は鉄道で宮崎へ。

 

駅を降りるとそこは夏の宮崎市内でした・・・

 

 

 

 

                                  みたに

日時:2012年5月11日 17:30  投稿者:五ヶ瀬駐在員

にゅーぐりーん

パソコンとにらめっこをしていて、目の疲れが取れないみたにです(笑)

 

 

今日のお題は『にゅーぐりーん』!

意味はというと・・・

 

 

 

新緑!

(そのまんまかい!)

(いいんだよ!)

 

 

 

ここ数日は天候があまり良くないのですが、春の花も見頃を過ぎて、少しずつ

明るい新緑が山々にも目立つようにもなってきました。

 

本当に太陽の下では輝くほどの鮮明な緑があちこちで見られます。

 

 

 

DSC_0787.JPG

 

 

そして、新緑といえば・・・

『新(緑)茶』!!

 

 

5月1日は『八十八夜』と呼ばれ、新茶の収穫がピークになってきます。

宮崎県西臼杵地方では、伝統ある釜炒り(かまいり)茶が有名です☆

 

 

このゴールデンウィーク期間中は当初の予想よりも天気も持ち直しそうなので、

外で、新茶を飲みながら新緑を見て目の疲れを癒すことにします♪

 

                                         みたに

日時:2012年5月 2日 18:00  投稿者:五ヶ瀬駐在員

« 2012年4月 | ブログのトップページへ | 月別記事一覧へ | 2012年6月 »

   ページの先頭に戻る

ホーム |  中山間地域の概要 |  いきいき集落 |  おでかけスポット |  駐在員ブログ |  お問い合わせ |  プライバシーポリシー |  サイトマップ |  リンク集